彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 歴代セリカXX / スープラのすべて (モーターファン別冊) :  : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

今日は朝からCafe山田君のスープラに車高調整を投入!

長らくお待たせ致しました、ようやく入荷しましたよ・・・

 

今までのがテインの相当古いタイプのが入ってて、さすがにガッタガタだったので

ここでようやく新品導入です。

 

そして念願のブレーキキット!

330ローター&6ポッドのキャリパーです。

右側のフレアが広がってて、若干削ってメッシュホースを入れました。

時々そう言う車両があるなぁ。

 

 

ホイール装着したらほんとにギリギリでした・・・

今回は作業ついでにナックルストッパーキャップを左右とも新品投入。

 

 

リアの車高調整を交換すべく作業をしていたら、右側だけナット&ボルトが外れないと言う憂き目に。

外してみたら見事に噛んでて、こんな状態。

これでは再利用は不可能です。

 

・・・そう言えば昔このボルトを作ったな。

ボルト1本でも既に生産廃止なので困るんですが。。

今回は当店の部品取り車両から拝借致しました。

何気に書いてるけど、そういう所がこのお店のさりげない強みですw

 

それが終わったらポルシェ・ボクスター987のオイル交換とリアタイヤ交換。

タイヤはミシュランのN4指定タイヤです。

 

70のブレーキホースとリアのボルトでちょっと時間掛っちゃったので

こちらの車両の作業開始がちょっと遅くなっちゃったね。

今回は娘さんとお二人で来店でした。

 

帰り際にマフラーのサイレンサーを取り外し始めましたw

 

トランク裏のパネルがガタガタしてたので、クリップ(×11個)を新品交換。

それだけで全然ガタツキが無くなるので感動してました(写真はヤラセですw)

クリップは1個80円。

 

自分で交換すると愛着倍増だよ!って事で彼本人に作業を任せてw

 


いや〜、さすがに今日は疲れましたわ。。

旧車はトラブルとの戦いでもあるけれど、ボルトナットが単純に外れてくれないだけで

イレギュラーに時間掛っちゃいますね。。

 

 

今日はこれで一日が過ぎてしまった。。

そろそろ営業に支障をきたすほどになってきた産業廃棄物を本日引き取りに来てもらいました。
 

大物はマフラーとかFパイとか。

 

ガレージ内に溜まってたボディパーツやエンジン部品なんかをごっそりと廃棄。

お金掛かるけどある程度溜まらないと引き取りもお願い出来ないのでためてためて、、

って状態だったんですよね。

 

おかげで超〜〜すっきり!

 

大掃除の一環でもあるけれどこれだけでお昼の2時過ぎくらいまで時間を消費。

 

物凄い量のブレーキローターも全部処分致しました。

 

 

そしてトラブルシューティング

こちらの車両です。

調べたら去年の10月後半に入庫してました。

1年も経ってたんだな・・・

 

買取した車両で少々問題があったので直してからじゃないと仕上げられないなぁ〜

って思ってそのまま放置状態だったのを、ようやくガレージに空きも出来たのでやり始めた所です。

この1年、全然時間が取れなかったんだなぁ。

 

 

前オーナーから聞いていた症状を確認。

・エンジン辺りから謎のオイル漏れ

確認出来ました。エンジン掛けた状態で掃除中に放置してたので、何処からどれくらい漏れてるか

おおよそ把握。頭の中で修理のメドは立ったかな。

 

・謎の振動

これが一番の悩みだったんだけど・・・先ほど闇が開けた感じです。

 

車検取った直後に売却だったのでそれだけ修理が大変な所なんだろう、とは予想は付きましたけど

修理方法が分からずにそれまで悩まれていたんだろうなぁ、、と推測。

引き取ってこれだけの時間が掛ったのもそんなトラブルシューティングでなかなか答えが出なかったから。

 

それまで考えられていた全ての疑いは多分違ってて、普通では想像も付かない部品の破損が原因だと推測しました。

近日その部品を交換して、様子見してみます。

 

 

今日はしばらくこの車両に乗って、ずっとスープラが発する声を聴いてた感じ。

この音は・・・この振動は・・・この車は私に何を語りかけてるんだろう?

もう一度、走りたいんだろうな〜

 

そう思ったら、車両に乗ったまま頭の中で振動が起こっている場所から動力が伝わる部分まで

図面のような感じでたどり着いた先を見た所、ほんとにそこが破損していたのです。

 

 

これで違ってたら、まだまだですね(笑)

直ったら思いっきり走らせてやろう。

まだナンバーは付いているのだ。

本日の午前中にレッカーされてきた車両。

帰りはBBSホイールを履いてお帰りに(笑)

 

まぁクラッチフルード抜けで空っぽの状態になってて積載車で運ばれてきたのですが

先週に作業予約を取っていたので後は作業するだけ。

部品は在庫持ってるので到着後はさくっと作業を。

 

クラッチマスターシリンダーのオーバーホール

ご自宅パーキングもその下辺りが濡れていた様子。

ついでにレリーズも新品に交換してクラッチラインも新品に。

 

エア抜きしてたらまた漏れ??

って言う感じでなんか垂れてきたけど、もともと濡れていた所から垂れたフルードか

どうか分からなかったので時間かけてチェックを。

周りも丁寧にクリーニングして何度か確認したけど漏れは無かったみたい。

 

ちょうど似たような場所にウォッシャー液のホースがあってそれが抜けてたから

ウォッシャー液だったのだろうか?って言う感じでちょっと余計な時間が掛ってしまったかも。

 

最後の仕上げはアンダーディフューザー装着!

純正のアンダーカバーも何も付いてない状態だったので効果出るかと。

先日外したラジエターだとアイドル中に温度が上がってくるのが悩みだったそうだけど

当店の物に交換後は社外の水温計ではっきり安定が分かるようになったとか。

 

ちなみにこのディフューザーもあと在庫3台分で終了です。

 

 

 

帰り際にちょっとばたばたしちゃってタイヤの空気圧チェックするのを忘れてしまった。。

今週からしばらくお預かりしていた車両の修理にも入るのでした。

その段取りがあったので最後だけちょっと焦った感じになっちゃったかな。

 

これにて、本日運ばれてきて当日返しが完了!

 

 

 

後はご連絡ですが、

北海道からECU届きました。明日にはチェック出来るかと思います。

それと、三河のAさんようの車高調整も本日入荷致しました。近日ご連絡致します。

 

ちょっと色々とばたばたしている今週でした。
 

アクアのオイル交換。もちろんエレメントも。

暫く交換して無かったからね〜。

この車も早いもので、新車で購入してからもう6年経過かぁ。。

ある意味そろそろ買い替え時かな。

 

午前中はヴィッツの納車です。

下取りにニッサンのウイングロードが入りました。

興味のある方はご連絡下さい。

1オーナー車です(13万km、13年落ち平成18年式ですがw)

 

70は事故修理でお預かりしている車両のオーナーさんと打ち合わせ等。

まだ修理開始してないのですが来週位からぽつぽつやり始める予定です。

 

そんなんで今日来店して下さった車両とかは・・・

アクア、ヴィッツ、ウイングロード、カローラアクシオ等、スープラ以外ばっかりの一日。

ヴィッツは納車整備中に気が付いたのが、B-Casカードがナビに入ってなくて

再発行依頼をして間に合ったからそのまま装着出来ました。

中古ナビってそう言う事もあるんですね。2000円ちょっとで再発行が可能です。


来週は色々と予定が詰まっててちょっと大変そう。

18日(木)が一番疲れそうかな。

 

明日は定休日なのでしっかり休みます☆

本日は午前中から姫路のMさんの車両を。

毎年10月にご来店くださってます。今年はもう一台の車が壊れたりとか

色々と出費が重なってしまったようで、1年ぶりの軽いお買い物と言う感じで。

 

インタークーラーパイピングを取り付けに。

 

全塗装も以前にして今でもぴっかぴか!外で撮影すればよかった。

 

また来年お待ちしておりますね!

 

 

午後はもう一人。

アメリカ人のJamesさん。

約2年前に日本に来日、現在はこの車両を販売していたメーカーでお仕事されてます。

今年の12月に予定だった2年の業務を終えてアメリカTOYOTAに戻ってしまいます。

久々に来てくれたのでちょっと寂しいなぁ。

 

今回はシートベルトの交換を。

見事に壊れてました・・・

一度交換歴があるのか外したことがあるのか分からないけれど

細かい部品が入ってなかったのが不思議。

これで動かなくなってたシートベルトも動くようになりました。

 

この2年弱の間に車が壊れなかったからここに来る機会が無かったとか?

納車前整備を外注で依頼を受けてばっちり直しといたのがその要因ですかね(笑)

アメリカに帰ってから欲しい部品を頼むから送ってねって言われました。

 

会話は全部英語です。

最近は翻訳アプリなんかもあるのでそれにも助けてもらったけど。

 

今日は他にもECUとかクラッチ交換の依頼とか入りました。

部品の手配とかもあるのでもう少々先の話になるかなぁ。

 

明日は午前中にヴィッツの納車です。

AKBナビを楽しんでもらいましょうw