彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 歴代セリカXX / スープラのすべて (モーターファン別冊) :  : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

長い間、お預かり致しました。

 

ついに完成です。

エアコン、きっちり冷えるようになりました♪

 

さすがにあのままじゃ私も悔しかったので、追加出ちゃうけど

やらせてくれてありがとうです。

他の作業の兼ね合いも考えて、後回しに出来る修理を伸ばして

この時期なので先にエアコンの修理をすることに同意して頂いたので

追加費用もさほど掛からず出来ました。

 

惜しむらくはこの車両、真ん中のエアコン噴き出し口に追加メーターが入ってるので

残念ながらそこから冷たい風が出ないw

なので体感は風が当たるのが左右のみなので半減しちゃうのが残念。

この場合、風向きを「顔と足」に向けるのが最善っぽいね。

 

 

お盆休み前に終わって良かったぁ。。

 

と言う日記をUPするとこれからエキパン交換が各地で増えそうですねw
 

エキパンとリキッドタンクの交換です。

 

昨日は夜の9時半くらいまで残業になっちゃったので更新出来ませんでした。

先に書いておきますね。

 

さてエアコン修理。

詰まりの原因がエキパンだと思われるのですが、エキパンを交換するならば

リキッドタンクも同時交換がポイントの一つ。

今回は先にこちらを交換。

JZA70の場合はステーの位置が工具が入りにくい所なので腰痛を併発する

可能性がある作業となりますので要注意w

 

右側のが取り外したタンクなんだけど、一度交換されてると思うんですよね・・・

 

 

無事に取り付けも終わって一息。

これだけで午前中は終わってしまった・・・

ほんと手狭で・・・インタークーラー外してる時ならもっと楽なんだけど。。

 

さて、本命のこっち。

 

追加メーター配線に相当邪魔されながらも取り外しまではなんとか。

取付が大変そうだ・・・

 

ケースを分割して取り出します。

 

どうやらこれは一度も交換されて無さそうな感じ。

ゴミも入っているので清掃から。

エアブローにて。

このエバは張り合わせタイプらしく見た目では漏れが確認しにくいタイプらしい。

 

新品のエキスパンションバルブ。

 

先ほどエバを取り外した時、太い方側からだけオイルが噴出したんですよね。

やっぱりこれが詰まってるんじゃないかな〜?

 

新しく来た部品は形状が少々違ってました。古い純正品は固定が無いので

配管取り外すのが大変だった。力任せにやるとアルミなので色んなところがダメになっちゃう。

そうならないように取り外して、逆に取り付けはスパナで固定出来るので大丈夫。

 

 

・・・とここまでやってランチ休憩にはいります。

 

 

あとは戻すだけなので夕方6時頃完成が目安かな。
 

先ほど交換。

ホースバンドを純正からこのタイプに変更。

微量な漏れだったけど空ぶかし等で水圧あげてみても漏れはありません。

多分これで大丈夫かと。

他に余計な水圧掛かってそっちから漏れてきたら嫌だけど(苦笑)

 

ついでにエバポ&エキパン周辺を。

予算の関係があるので追加作業になるかどうか分からないけど

一応準備だけしておこうかと思って。

 

で、現状を見たら・・・追加メーターのケーブル等が被ってるなぁ・・・

BOXの下まで引っ張れる余裕があればこのまま着脱出来るかもしれないけれど

やってみないと分からない状態。

 

エキパンを交換するとなるとリキッドタンクも交換しなければならないんだけど

見た目は一度交換されているっぽい。新車の頃から装着されているタイプだったら

色が黒いんだけど、現在の車両には銀色むき出しの物が付いてます。

新品取るとそう言うのが来るので一度交換済みなのかも?

それでエアコンが効かないって事は、配管のどっかにまだゴミとか

今回交換した焼き付いたコンプレッサーの内部の破片とか散ってるかもしれないですね。

 

エアコン修理って、部分的にやって駄目だった場合の落胆が大きい。。

水曜に来るようなのでそれまでにエキパンとリキッドタンクが新品で在庫あるかどうか

確認しておこう。交換するとなるとOリングも用意しないと。

部品代だけだったら2万円前後じゃないかな。

 

ここまで来たからエアコンが効くようにしたいですね。

 

予算がふんだんにある場合ならエキパン交換する際にエバポも新品にしたいけどね。

(これがまた高いんだよな・・・)
 

昨日の続きです!

 

今日はタイベル、テンショナー、アイドラを新品を入れて。

 

Vベルトのオートテンショナーも新品に。

 

エアコン・コンプレッサをリビルトに交換。

 

車両に組み込み・・・

 


ハウジングコネクターも6個とも新品にして。

プラグも6本交換。

HYDモーターも新品に入れ替えて。

ちなみにこれ、ファンを外すときは逆ネジですから注意ね。

 

交換は簡単だけど逆ネジは知らないと落とし穴になります。

 

ICパイピング、エアクリキットを装着して完了☆

 

 

アイドリング状態でざっと点検を開始。

 

 

すると困ったことが現状で二つ。

・アッパーホース付け根からクーラントが漏れます。(エンジン側)

SAMCOのラジエターホースは現在完売中なのですぐに交換出来ない・・・

エンジン側はかなり磨いてから装着したので、ホースの密着度が悪いよね。

または圧力に負けてるか。

これは簡易的だけど社外クランプで締め付けてみる予定。

 

・エアコンが効かない

コンプレッサー交換してチェックのためガスは2本補充の状態で

エアコンがオンになると圧力が下がっていき0になる。

コンプレッサーとマグネットクラッチは正常動作してた。

当初言われていた不具合で、エアコンをオンにするとアイドルが下がると言う

逆状態は無くなって正常に戻ってます。

コンデンサ側のガス抜き穴を押すとガスが出てくるので入ってる。

これは・・・エキパンじゃないかなぁ〜

 

 

と言う状態です。

 

 

他は大丈夫そう。

 

明日からもう少し手を入れてみます。

 

W/Pとオルタ装着後は、カムプーリーから戻します。

プレートやその奥の部分も全部洗浄致します。。

 

ここが一番オイル漏れが激しかった部分。綺麗に清掃致します。

オイルの痕跡が無かったくらいに。

 

カバーを付けてカムプーリーも戻します。

 

そして先ほど、カムカバーも装着致しました。

ここは手締めなので今日一番の汗だく作業でした・・・

 

先ほどのホース類もばっちり新品に交換済み。

 

 

・・・と、本日はすいません、ここで終了致します。。

もう厳しい〜。。

 

普段ならとっくにエンジン掛かってる所まで終わってるはずなんだけど。。

 

明日にはそこまでは完了出来るはず!
 

次は、カムカバーに刺さってるホースや受けの部品の交換。

破損した部分です。

 

裏側は形が残ってたけど・・・カッチカチ。

新品は普通のゴム素材なんですが劣化でプラスチックみたいになってます。

 

カムカバーの中の蓋まで外さないと取れません。

6角のネジで留めて接着してあるので戻す際は十分トルク掛けて落ちないようにしてください。

 

これが割れて破損した部分。全部取り除きます。

 

全部、新品に交換です。現在は白煙対策部品しか出なくなってるはずなので

これはこれで交換しておいても良い部分。
 

続きです。

 

カムオイルシール交換から。

 

交換終了〜

 

お次はウォーターポンプも新品に。

 

これがまたかなりの汚れ具合に・・・

 

オルタネーターもリビルトに交換。

 

W/Pとオルタの取り付け完了!
 

W/Pの位置合わせの際に上下の動きがかなり悪かったので、あのパイプはダメかも?

とか不安を抱えながらとりあえず組付けました。

水漏れしたらもう一度分解してその周辺部品も交換するつもりです。

漏れなければこれで大丈夫かと。

 

 

本日どこまでやるかがまとまったので、彼が帰ってから速攻でスタート。

目標は今週の日曜までに仕上がるかどうか・・・

部品発注分が全部届けば大丈夫だと思うけど。

 

撮影がここからしかてしてませんでした・・・

オルタネーターを外したところ。

この車両は以前からW/Pからの水漏れがあったので早く直したかったんですよね。

 

もうW/Pは限界を超えてます・・・

 

先にこエアコン・コンプレッサーを外します。

もう効かないって聞いてたんだけど、外したらガスは入ってた。

さぁて壊れてるのは何処でしょうかね〜?今回コンプレッサーはリビルトに交換致します。

 

タイベル外してクランク(前)オイルシール交換。そのついでに周辺を清掃。
 

磨きも入れてここまで綺麗にしました。

ここはまだ作業途中で汚れるのでとりあえずこんな感じ。

 

W/Pを取り外します。

もうどろっどろ。。ようやく交換出来るなぁ〜・・・ずっと在庫で持ってたよw

生産廃止になっても大丈夫なように。

W/P上部からもオイル漏れで汚れが凄い事に。

とりあえず下側から清掃。

これだけでも全然違うでしょ?

 

今日はここまで。

 

明日は午前中から開始予定ですが

まずはSAMCOヒーターホース関連を交換して、ISCVバルブ外して

カムカバー〜カムポジセンサー、プラグ&コネクタ、周辺ホース、カムオイルシール(左右)

と言う流れでその後にW/Pを取り付けまでは終わる予定。

 

タイベル関連、オルタ、コンプレッサーが本日発注なので来るかどうかで進行具合が変わります。

 

出来れば涼しくなる9月以降にやりたかったのが本音。

でも急ぎだからしょうがない。(既に漏れてたし・・・)

 

現在、エンジン内のクーラントも抜いてるけれど、ほとんど透明です。

相当追加で水道水入れてたんだな。。

 

 

パワステポンプかからオイル漏れも見付けたので、これもリビルトだから

補償交換しちゃおうと目論んでたら、保証は今年の3月で切れてたよ・・・なんか残念。。

これ交換したら今回

W/P、オルタ、コンプレッサー、Vベルのテンショナーが交換されるので、

残るのはクランクプーリー、、でも先日新品交換してるし、パワステポンプ交換すれば

全てのプーリーを交換する事になったのにね。

 

HYDモーターって伝票に書かれてたんだけど、ハイドロモーターって言う意味かな?

JZA70のラジエターファンを回すモーターです。

一時生産廃止と言われてたのに最近復活か受注生産とかの噂を聞きつけ発注。

在庫あったのですぐに入荷しました。

 

これも無くなったら困るのでその後追加発注したら、次の納期は1か月くらい後とか。

 

・・・ふむ、構造部品がある間は生産してくれると言う事ですね。

ウォーターポンプと同じ扱いか。

 

 

お値段¥30,700(税抜き)です。

 

 

オイルホースが刺さる所のOリングは付属してるかな?って思ったら

Oリングどころか配管までセットになってるので助かります。

ほんとにこれを交換するだけで大丈夫そう。

 

 

・・・今日はさっきまでレーシングドライバーの石崎君が来てたので

更新遅くなっちゃいました。

 

明日は朝からとある商談。

何処まで進められるか楽しみです☆
 

またまたエアコンが効かないと連絡をいただいて、朝からガス補充を。

ほんとに今年は多いな〜。。ガスは去年まで使ってたのが廃盤になったので

違うメーカーのを使い始めました。お値段少々上がってます・・・

 

 

ガスとオイル補充してコンプレッサー始動。

補充前はガスが空っぽだったので少々嫌な予感はあったけど、

暫く様子見してたんですが・・・シュ〜、、っと嫌な音がある。。

 

 

ガス漏れだぁ(涙)

 

 

何処だ?何処から漏れてる?

入れたばっかで探しやすいはず。

 

 

エバポの付け根(低圧側・上)からオイル漏れ発見。
ここっぽい。

 

すぐさま純正の部品図をお取り寄せ。

ここならOリング交換でイケるんじゃない?って思ったので。

 

 

FAXしてもらった図解を見たんですが・・・ここのOリングが無い。

電話で確認したら、どうやら単体では出してなかったようでしかも

この配管部分は生産廃止。

 

・・・う〜ん、実際の状態を見てみよう。

 

って事で早速取り外しました。

 

この部品なんですが、先端を見ると・・・

 

やっぱりあったOリング。

しかも綺麗に割れてる。

 

なのでここを交換する事に。

純正品番が無いのならば直接電装屋さんから購入でいいや。

 

で、電話して品番分からないけど年式と旧ガスの事を伝えて

普通の規格物ならあるって事で取りに走ります。

 

 

恐らく作業をする上では一番簡単な箇所で良かったけど

これでもアルミ配管でそれなりに気を使います。外すだけでステーとか

簡単に変形するし。。おそらく一度も交換されたことなんてないでしょうしね。。

 

 

部品を一旦外したのでOリングはエバポ側はもちろん、反対側のホースから注入口の所にある

Oリングも新品に交換して部品取り付け。

 

ガス&オイル補充して、ここからの漏れは止まりました。

 

 

平日だったので部品の手配から全部出来たのが良かった。。

週末ならOリングすら入手出来なかったので。

 

 

とりあえず様子見です。

コンプレッサーもちょっとヘタレてるような感じだったので

この際に交換しても良かったかもしれないけれど、今の所は冷えるようにはなりました。

 

 

今年はほんとエアコン修理&ガス補充が多いです。

多分今週もう一台、コンプレッサー交換が入りそう。。

 

皆さんの車両もお気をつけて。