オートメカニック 2019年5月号 [雑誌] :  : 彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 歴代セリカXX / スープラのすべて (モーターファン別冊) :  : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

出張前でバタバタですが・・・今日はこちらの車両のオイル交換予定だったんですが

この後もう一台70のパワステ関連修理の予定も入ってて、エンジンオイルは出来なかった・・・

出来なかった理由は、最近よく交換しているオイルホースの交換時間が読めなかったから。

 

今日はMTオイルとデフオイルの交換を。

エアホースは時間掛からないのでやりました。

古いホースはマジヤバイ!ってくらいのヒビワレ具合でしたよ。。(汗)

 

頼まれてたボンネットダンパーも新品に交換。純正品です。

 

実はこの車両、オイルホースが既に割れてて、そこからオイル漏れがあったので

本当は今日やりたかったんだけどね。

 

来店時にエンジンが不調になって先にそっちをチェックしていて時間が無くなっちゃった。

 

不調の内容はブーストが掛からない(掛かりが悪い)。

到着した時にマフラーから黒煙が出ていたので少しは推測出来たんだけど

試乗して妙なフィーリングだったのでどっかからエア吸ってると思ってインタークーラーから

色々とチェックして細かい所も治した後に最終的にターボプレッシャーセンサーに行く負圧ホースが

原因だった。

 

まぁでも開始1時間で発見&修理出来ちゃう所が良かったね☆

 

次回入庫は5月中頃の予定。

それまでセカンドカー使ってて下さいませ。。

 

 

この後午後2時からもう一台の70のパワステ修理の予定だったんですが

到着は結局4時くらいに遅れたので、頑張れば今日出来たかも?

更にエンジン開けたらJZAと聞いてたけどGAだったので部品が合わずにこちらも来月入庫になりました。

ものすごい漏れ方でしたよ。。

 


とりあえず今日はこれで作業予定はすべて完了です。

あとはポルシェの納車。

今のうちに出張の段取りを致します。

 

持っていく部品の選定によってスーツケースの大きさが変わるのだ・・・

出張中に予約が入っていたようで。

今日はこちらの車のメンテから。

 

エンジンオイル、エレメント、MTオイル、デフオイル全交換です。

エンジンオイルは今年2度目ですね!

 

長引いていた事故の修理代が保険会社から振り込まれたみたいで

良かったです(笑)

あんまり対応が遅かったので私も苦情のTelを入れたくらいの状況でしたw

 

 

リアタイヤの真ん中ばっかり減ってる。そろそろ交換時期か?

聞かれたのですが、もう少し使えそうです。

因みに真ん中ばっかり減るときは空気圧を少し抜いてください。

空気圧が高い状態で走行するとタイヤの真ん中が一番先に減るので

恐らくその状況かと思います。

 

どれくらい入れてますか?と聞いて、すぐに答えが出てこないのはダメっすよw

高速を多めに利用するからか、ちょっと高めで使っているみたいでしたが

少し抜くだけでタイヤの接地面が均等になるかと。季節によって温度も変わるので

コレ!って言う数値は特に無い世界ですが、自分の車両の走行やクセを理解すると

そう言う消耗品も長持ちしますよ。

 

 

出張中、お会いになったスープラオーナーの方々、いろいろありがとうございました。

さて今週の予定です。

 

明日は80が入庫予定。

実は父親の再手術が決まってまして・・・

18日(木)午前中は入院の手続きに行かねばなりません。

19日(金)手術日 なので術の前後は私は病院に行っております。

20日(土)午前 トヨタのMさんオイル交換

     昼頃 Hさんのオイル交換 

     アメリカよりスープラオーナー5名が当店を訪問予定

     英語が堪能な方やアメリカのスープラ事情を知りたい人はおいでませ!

21日(日)70スープラ 1台入庫予定

 

って感じです。

手術関連とか来週の台湾出張とかGWの連休が重なります。

ちょっとその間バタバタしますので作業依頼等は打ち合わせを細かくお願いいたしますね。


 

先ほど完了。

名古屋のI君の車両の納車を。

 

何気に彼も職業整備士なので納車前にリフトに上げた状態で

何が悪いか等を指摘。

 

まだ年齢的には若いけどなかなかハードな現場仕事をする整備場勤務なので

飲み込みが早いと言うか、こちらが1を言って2を理解出来るくらいには成長してました。

例えば、「パワステのラック左からオイル漏れが出てて・・・」と言ったら

「前にホース修理したから次は違う所から漏れますよね?」と即座に回答出来るようになってたし。

 

ブレーキの状態を確認する時も私がフロントタイヤを回したら自分でそれを確認して

「あ、ヤバイですねこれ。最優先で考えないと」って結びつく所なんか、

まぁ他にも細かい所で交換した部品を実際に触って確認してたりとか。

 

普通の車は入ってこない整備場で勤務している所も視点が変わるポイントかもしれない。

私でも経験してない整備を見ているはずだし(笑)

それでいて、新型車両も入ってくれば、超旧型の整備に加えて、内装部分のチェック等も

必要な分野だから流石に鍛えられてきたな〜と思ったよ。
 

 

ただ給料は安いよね。この業界の欠点の一つなんだけど。

 

こう言う若手が育っていってるのを見るのは楽しい。

ここもそろそろ私は引退して若手に作業指導だけして

現場を離れる事も視野に入れたいんだけどな(苦笑)

 

んで・・・お店出て即全開にするのはやめましょうw

今日は土曜で近所の人も多くは自宅にいるんで。。

 

 

 

今日はもう少しいますけど、どっかのタイミングで出てしまうので

早めにUP致しました。

日曜にライトがポカポカする・・・って書いた名古屋のI君の車両。

こちらは木曜に完成検査なのでAさんのと同時進行でやってます。

 

リレーを当初は疑って純正部品があるかどうかの確認。

結果はまだ出ました。¥1,970(税抜き)

ただ発注前にここにある車両とリレーを入れ替えて動作確認した所

リレーを交換しても症状が変わらなかったので、これじゃない、と。

 

 

さて、ではなんだろう?

 

 

この車両はナンバーも光るタイプのが付いていて、それも光ってない。

本人がバルブを外したと言う事でそれもはめてみたんだけど、点灯しません。

 

んーーー?

 

 

テスターで導通確認したら、電機は通ってた。

しかしバルブを差し込んでも光らない。

 

 

と言う事で配線が何処に伸びているかも確認しながら、最初の画像のように

ヘッドライトを外してバルブ周辺もチェックしていたんですが、すると。

 

 

手で触るとハイビームが強く光ったりそうじゃなくなったり。

ポカポカする症状が自分の手で出来るようになったw

 

 

・・・原因は接触不良だろう。

 

 

因みにハイビームのポカポカって言うのは、これくらいの光の違いになって

一定の秒数で変化してたんですよ。

弱い時の光。

強い時の光。

 

 

コネクターに入っていく配線を疑ってコネクターを分解しようと思ったんだけど

配線を奥まで辿ったらこんなのを発見した。

 

 


断線です。

 

黒い蛇腹のような皮膜はハサミで切ってこの位置で確認。

そう、断線していたので導通が不安定になってたんですね。。

 

 

で、配線を繋ぎなおしたら直りました。

 

 

同時に・・・

光るナンバーも復活。

確かにテスターは弱弱しかったけど今は煌々と輝いてます。

 

 

去年か一昨年もメタ兄号が断線で、導通が似たような感じになったなぁ・・・

電気系の導通も徐々に修理範囲に入ってきたかも。。。

 

まぁリトラは使う度に配線も動くからね。

 

これで懸念条項は取り払ったので、明日Aさんの車両を仕上げたら

I君の車両をリフトに上げて整備に入ります。

 

全然時間が足りないぜ・・・

本日から入庫の2台。

どちらも事情で夕方に来られたのですっかり遅くなってしまいました。。

 

どちらもダークグリーンですねぇ。

 

全塗装では無いけれど納車前に塗装しなおしている部分が広面積であるので

2台とも割と外装は綺麗な状態です。

 

明日は定休日なので火曜日の午前中から頑張ります☆

ヘッドライト、片側だけポカポカする症状はリレーかなぁ・・・?

ヘッドライトリレーは1個しか無いんだけど。


 

本日はこちらの車両。

実走行4万丗罎亮嵶召離イル交換一式を。

 

エンジンオイルは納車時に交換されたと言う事だったので

暫く待って今日は全部のオイルを交換からです。

 

MTオイルとデフオイルは無交換でした。

最近、MTもデフもブローの話が時々入ってくるので

オイル交換で防げるのならばやらない手はありません。

デフなんていつ交換したの?って状態だったけど(苦笑)

 

色々点検等をして、これからオーナーさんの希望の車いじりのスタート地点に。

距離は少ないけれど古い車なので先に悪い所を修理して・・・

と言う感じで触り始めましたけど、特に急を要するメンテも無さそうだし、

使っていくうちに壊れるけれどとりあえずやりたい方向で初めても良いんじゃないかな?

 

パワステの鳴きがあったりとか、若干オイル漏れしている所があったりとか

粗探しすればやりたい所はあるにはあるけれどね。

他の車両に比べてはかわいいもんだったりします。

 

 

これからアルミ、マフラー系、吸気系、車高調整など、普通にみんながやってる所に

手が入っていく事でしょう。

 

 

・・・この車両とは違う車で、、、

トランク開けたらロッカーが錆びてましたw

いや〜これはけっこうキテるなぁ。。

 

30年近く経過していると思えばこれくらいが普通なのかなぁ。

どうすれば良いんでしょ(笑)


 

明日からの週末で合計4台も入庫予定なので色々とガレージ整理とか配置換えを。

2台のJZA70 5速をとりあえず店頭に。

エンジン掛からないATをまずはリフトに上げて整理に入ります。

 

板金車両とかが1台終わると外した部品とかだけで凄いスペース取られちゃうんですよね・・・

その片付けとかも兼ねて、捨てる部品の選別もしてました。

 

すると、奥の方から出てくるものも見付かったりして。。

 

丁寧に梱包された状態で発掘されたのが70用のリアアンダー。

アブフラさんのだと思う。中古ではなく新品っぽいけど黒に塗装済み。

勿論、左右揃ってるけど、何故この場所に?

 

これは覚えはあった。

MA70後期のLTD(AT)から外しておいたデフ(ケースごと)

 

それと・・・たぶん、この辺に置いといたはず、、、

と思ってた6Mソアラの純正デフ内部部品新品一式も無事に発掘出来た。

この辺なんてもうニーズが無さそうだが、トヨタの箱入りで中身は未使用新品のまま。

サイドベアリングとかも入ってる。何処までASSYなのかは分からないけど

一度全部開封して撮影しておいても良いかもしれない。

要はデフケース以外のASSYキット。

 

テールレンズが数台分、フォグランプは土台事数台分確保。

10台分以上あって過去使った事がほとんど無いのが、テールの間のガーニッシュ部品。

捨てるには忍びないこのご時世だし、この部品を交換することはあんま例が無いしなぁ。。

どうしよ?

 

 

捨てたいものだけでかなりの場所を取ってます。

今後使わなさそうなホイールやタイヤ(トラック系)もがっさり捨てちゃう予定。

タイヤとかは廃棄代払えばすぐに捨てられるんだけどね。

金属じゃないプラ系のゴミはなかなか大変なんですよ・・・

レカロも直さないのであれば5台分くらいあるし。

大手メーカーのマフラーの中古も随分廃棄してきたけど、この際なので残ってるのも捨てることに。

 

純正マフラーも錆が酷いのは捨てた方が良いかな。

 

 

そう、この3年間、作業でマジ激務だったので、使わない部品でガレージ内が溢れかえりそう。

そろそここの辺綺麗にしないと今後に影響出てきそう。

 

80の社外バンパーだけでも5台分くらいあるし、サイドステップも数台分出てきたし、

カーボンボンネットまで眠ってる状況です。ヘッドライトも数台分出てきたなぁ〜前期後期両方共。。

 

近くにもう一つガレージがあって、最近ではボディ系の作業はそっちでやっちゃうけれど

部品はここに持ってきてるのでそろそろ限界かも。

 

 

今日、作業依頼をお断りしたのは単にスペースの関係です、すいません。
明日からの4台を終えないとお預かり出来ないので・・・

 

 

 

そうそう、先月の事故修理の協定が終わりました。

総額約¥726,000で決着です。

遅くなったのは特に揉めていた訳ではなくて、単に年度末とかが重なったからです。

 

 

今月は・・・

14日(日)出張でお休みします。

なんか現地のホテルが異様に高値なんですけど・・・(汗)どうしよう?

24日(水)〜26日(金)は台湾に行ってます。

14日〜20日の週は割と空いてますので、作業予約はこの辺が狙い目かも!?

 

 

分かる人はすぐに気が付くと思うけど、意外に同じトラブルを抱えている車両は多い。

 

今回はクイズじゃありませんよ。

 

その辺気になってさっきリフトで上げて色々確認していたら、

他にも幾つか発見してしまうのもある意味慣れた光景。

 

 

勿論、すぐに修理したほうが良いんだけど、予算の都合もあるから

勝手には出来ないし、すぐにやらないと明日には壊れてしまうのか?

と言われればそこまで急は要しない。

 

でもそのまま放置しておいても良くないし、更に悪影響を及ぼすことは明らかだったり。

 

そう言う判断基準は何処を一番先に考えるかなんだよね。

 

たぶん、そう言ったストレスとは今後もおさらば出来ないと思ってます。

 

 

とりあえず先ほど走れる状態になりました☆
 

朝から部品の確認を。

 

ボンネット開けました。

フェイシャーが食い込んでいたのでそこを切って。

その時にボンネットロッカーも食い込んでてそれで開かなかった感じ?

ロッカー周辺も全部交換になります。

 

画像はフェイシャーとトヨタエンブレム(黒)、骨組み、ガーニッシュ左右。

 

バンパーカバー、ホースメント、左右ウインカーレンズ、そして見付けましたよウォッシャータンク。

ガレージ隅々まで探せば出てくる・・・って言いたいけれど、この辺はもう在庫確保が難しいです。

 

各バンパーリテーナー、エネルギーアブソーバも入ってます。

 

あとはフェンダーと内部の部品。

これらはもっと分解して行ってから何処まで必要か見極めなくては。

またオイルクーラーとかインタークーラーが交換になります。

車両保険で出るので気兼ねなくインタークーラーキットで交換出来るけど

チューニングパーツではなくて補修部品として去年からインタークーラーが出る時代になりました。。

 

フォグが2,5R用の白ならあるんだけどなぁ・・・黄色は無いから左右共にR用で入れ替えになりますね。

 

近日バンパーの類も全部外しますね。
 

本日納車予定です。

 

今回もホイールにバッチリ☆

違和感なく装着完了いたしました。

 

分割払いでのお求めです。

ブレーキキットはそれなりのコストが掛かりますので

現金一括で購入される人も多いですが、分割で購入される方も割とみえます。

 

こちらのオーナーさんも一番リーズナブルなキットを最初に勧めたのですが

どうせ長く乗るので大きいほうが良い!

って言われてこちらになりました。

 

そう、長く乗るんですよね。

一時の判断で金額で飛びついたら意味がないかも。

時々オーナーさんからそう言う事を再認識させられます。

 

 

ブレーキだけでなく今回はオイル交換も同時に。

素材が良い車なので長く乗ってほしいですね。

 

 

あとは・・・リアタイヤが減っているので早めに交換を。。

 

 

現在こちらに向かっているので、その辺の事を伝えなくては。

なぜか雨降ってきましたがw

 

 

昨日の事故車両。

やっとボンネット開けました・・・

部品を色々と必要な部分をリストアップしてて、

純正のリザーバタンクが無いとすぐに気が付いたよ。。

割れちゃってます。

リザーバはそこまで純正にこだわる必要はないかもしれないけれど

無かったらあかんのでどうやって修理するか考えないとなぁ。。

あの場所に普通におけるタイプあるかなぁ。

 

 

 

90スープラ

3月24日 鈴鹿サーキットで初走行するようです。

ジャンケン大会で勝利者1名、脇坂さんの運転するスープラの助手席に乗れるそうですよ〜。