オートメカニック 2019年5月号 [雑誌] :  : 彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 歴代セリカXX / スープラのすべて (モーターファン別冊) :  : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

朝からご来店頂きました常連のヤマケンさん。

当初はオイル交換の予定だったのですが・・・調べてみたら来週で車検が満了に。

お互い忘れていました!こちらもPCをWin10で新しくしたので車検車両のデータが

反映されてなくてうっかり見落とす所でした。

車両をご購入頂いてからはやくも4年が経過した訳です。

 

車検なのでタイヤとかブレーキチェックして、整備で交換するか

いっその事両方とも大口径に交換しちゃいましょうか?と言う提案に即乗って頂ける所が素敵☆

 

RAYSの19インチに355&330の前後ブレーキキットのご注文。

あっさり3桁万円ですね!

 

とりあえず来週車検を完了させます☆

 

 

今年は何故か大きな商談が続いております。

と言うか新車も含めて車両購入の商談とご契約が相次いでいる感じ。

そう言う年なのかな?

 

 

更に、頼まれていたネオバも本日入荷。

こちらも来週車検入庫予定だった常連Tさん用。

もう入荷したので、来週お預かりでも大丈夫かも?

ご都合良かったら電話下さいませ。(今なら代車もOKなので。)

 

 

午後は岐阜県より、O君。

去年から頼まれていたECU交換。それが終わったら点滴☆

大きな故障は距離が少ないので無いけれど、故障予備軍のような所があるので

今年はその辺をコツコツ原因究明から始めましょうか。

現状は普通に走行出来るような感じなのでどこから切り込みましょうね?

 

 


って感じで先週はオートサロンに行ってて週末お店にいられませんでしたけど

今日は今年初の週末営業と言うか私がいる週末になって、やっぱりずっと70談義でしたね〜。

確定では無いけれど2月は関西に数台で行こうか?って話もちらほら出てます。

最近一気に寒くなったので雪が降ったら予定してても行けなくなっちゃうけれど。

 

 

こちらは今朝到着のMZ20ソアラのパワステホース。

修理依頼ですがこちらも明日発送出来そうな今の状況です。

後で電話連絡しなければ。

 

そろそろ三河のAさんにもエアロの連絡しなきゃなぁ。

 

これ、何処だか分かります?

 

左のほうに蛇腹みたいなのが見えるからステアリングラックかな?

とか一瞬思えるような写真になっちゃってますが、真ん中にキーシリンダー

があるのでステアリング周りが正解。

 

ダッシュボードをすでに外しているので現在剥き出しになってます。

 

この周辺で何を探していたか?と言うと・・・

 

 

 

画像の左端に白いコネクタがちらっと見えてる所に刺さっているはずの部品。

 

 

無いじゃん(涙)

 

 

 

 

そう、この車両は本当にここ数年、大きな部分から細かい所まで活躍してくれている

現在ビニールシートを被せてあるアイツです。。ほんとに可愛いヤツ。。

 

 

 

おかしいな?

この車両から探している部品を外した覚えは無いのだが?

外して何処に保管しているか分からなくなっている可能性も否定出来ませんが。。

 

とにかく無いと困るんです。

 

 

で、ガレージ内を探索するも見付からず。

 

そう、部品外す時って外す事に集中するので、その後の管理はお任せしちゃってるんですよね。。

このクセ、今年は直さねば・・・

 

 

 

仕方がないのでもう一台の部品取り車両を覗き込む。

その車両は現在不動で右ドアが開かない位置にあるので超苦労するんですが。。

久々に背面を下にして助手席だけ開けて片手しか使えない状態でなんとか取り出したよ。

てか、そっちにはちゃんと付いてた。

 

 

その部品がコレ。

リトラのコントロールリレー。

 

去年から割と地元のオーナーさんに探してくれと頼まれていた部品でした。

 

現在、リトラが開閉しない状態になってます。

年末に違うリレーを試しに交換してみたのですがそれでも直らなかったので

多分、こっちかな?って感じですかね。

スイッチの可能性もありますけど。

現在、明るい時間だけ乗ってるみたいなので、超不便ですよね。。

 

こう言う部品を再販して欲しいなぁ〜と思う今日この頃。

 

これをお試ししてみましょう。

 

それにしても、年明け早々、腰に負担が掛かる姿勢になってしまった(苦笑)

ここの不動車、現在3台あるけれど、なんとかしないとなぁ。。

場所の問題とか作業性とか。でもまだまだ取れる部品はたくさんあるんだよなぁ。。

今日はまず納車を一台終えてから・・・

トヨタのO君の車両に純正の新品アンダーカバー装着。

ボルトも全部新品で。

するとやっぱり幾つかスムーズに入らない箇所もあったりしますね(笑)

 

それを終えて

バックドアのクッションを。

この外し方、当店ではある意味独特なんだけど、オーナーさん見ると驚くよね〜。

でも外れない意味は分かったみたい(笑)

 

無事完了!

 

反対側はこの冬休みに自分で試してみるそうです!

 

と言う感じで最終日も2台の70スープラをお見送り。

これにて今年の予定作業はすべて完了となりました。

 

あとから年度締のあいさつを投稿予定です。

 

今の状態で残っている業務は事務仕事を除くと

ニッサン NV200の納車があります(笑)

夕方に取りに来られるそうなのでそれまで今日は掃除とかPC関連とか

やってますね!

 

では、1年間お疲れさまでした。

先ほどの続きです。

 

とりあえずカムカバー周辺のオイル漏れをシャットアウト。

全体的に磨きこんでから・・・

 

2つのカムポジセンサー交換。

取り外す際にオイルシールがペリペリ剥がれてきました。

このセンサーの下を見るとオイルが溜まってるので最近は交換するようにしてます。

 

このセンサーを外す時はISCVも外すのでそのついでに汚れたフィルターも交換。

 

ISCVは現在は元の状態に戻ってます。

それから場所的にヒーターホースの交換に入ろうとした時から

来客が相次いで、スナップオンも来てくれて、電話も入ったりしていたので

今日の作業はここまでに。

 

明日には全部組み上がる予定です。

 

もうちょっと時間あるけれど・・・体力的にも出来るけど・・・

 

今夜も冷えるしね(笑)

日曜からやりたかったけど風邪とNV200の存在があって始められなかったM君のエンジン。

今日は朝からNV200は移動させ早速取り掛かりました。

 

あ、風邪はほぼ全快です!

未だに鼻声だけど熱は下がって体の動きもスムーズです☆

 

始めて暫くして少しずつ違和感あったけど・・・

まずはクランクプーリーボルトを外す際に、めっちゃキツイのはいつも通りではあるけれど

外れる瞬間なんか「ぬるっ」とした感覚で一瞬ボルトが折れたかな?って感じたくらい。

確認したら普通に抜けてくれた。

 

今思うとこの時に既に変だと思ったんだよね。

 

それで作業は続行していくのだけど。

 

オイルシール(赤)がべっとりと塗られていた(画像上)

一度、オイルパン(クランクの)も着脱した歴があるのかも?

 

クランクオイルシール交換

割と簡単に外れたけど、次に入れる時になんとなく緩い感じで

いつもとこれまた違った感触に。

 

お次は漏れが始まっていたウォーターポンプを取り外す。

この画像から分かると思うけど、エンジンオイル漏れはどうもエンジン本体上側っぽい。

これも珍しい。でもそこは理屈で片付くんだけどそれよりも画像真ん中の

水の通り道のパイプ(いつもOリングを交換する所)にシール材がベッタリ塗られている。

 

こっち側にも塗られている。

 

アッパーホースにも塗られているのだ。なかなかの量で。

 

 

このエンジン、一度バラされているっぽい。

 

 

因みにオイル漏れはそんなに酷くないのだけど、バラされた時にオイルシールは交換されてるっぽく

それにしてはカムカバー周辺は触られていないと言う不思議な状態。

 

 

となると、水漏れを重点とした修理をされたのだろうか?

 

これはオーナーさんも指摘していたが、ホースが劣化で割れてるんです。

そこからオイル漏れに繋がるんですよね。ここは一番上だからたくさんは漏れないんだけど

クランプ外すとホースの割れている所が目視で確認出来ます。

 

この後カムカバーを外したら、反対側はプラの根本から折れました。

つまりは一度も交換されてないという事。

 

 

でもそんなのは良い。

問題はこの後に起こった。

カムプーリーを外そうとしてたら外れない。

気合入れて力込めたらスナップオンのブレーカーバーが折れました。

 

ブレーカーバーが折れるって事はそうそうないんです。

 

17mmのボルトが外れず、カムカバー開けてカムを固定させた状態から回して

結果工具が折れるという事は・・・

 

 

このエンジン、一度やっぱりこの辺ばらされて、組み上げる時に締め付け過ぎなのだと・・・

 

これ以上、分解出来ない。。

勿論、二分一のブレーカーバーも持ってるけど、それでカムプーリーボルトが折れたら

ヘッド降ろして全バラしない限り終わらないよネ。折れたボルト抜くのにドリルとか使うだろうし

下手したらヘッドも歪んじゃうかもしれないし。

 

こっちがわ(上側)はオイル漏れ等から推測してもやっぱり触られて無いんだよなぁ。

カムカバーを取り付けるシールワッシャー付きのボルトもどちらかと言えば緩んでたし。

 

どーいうこと?

 

このエンジン、ひょっとして載せ替えしてる?

 

 

過去、一台似たようなエンジンを見た事がある。

茨城のAさんのリビルトエンジンが同じようにカムプーリーが外れなかったのだ。

あの車も乗せ換えてあったんだよね。

 

カムプーリーにもINとOUTって手書きであったから、このエンジンも一度載せ替えてあるんじゃないかなぁ・・・

W/Pは金額が高いからそのまま再利用してそれで水漏れしないようにシール材をベッタベタにして組み上げた

のではなかろうか?

 

 

今のオーナーさんになって随分経ってるようなんだけど・・・

 

 

 

と言う事で、ここまでバラしたけどカムオイルシール交換は諦めて

今後はW/Pを新品にしてカムカバー周りに以降します。

 

う〜ん、残念。

 

 

SNAP ONは壊れてすぐに電話したので、今日には新しいのが届くと思う。

それまでに出来る事もあるけれど、今ちょっと心が折れかけたので作業中断。。

 

明日には組み上がるんじゃないかな。

 

今年最後の大仕事だったのになんかスムーズに行かないのが悔しい。

こちらも本日、整備完了!

暫くエンジン掛けっぱなしにしておいて、例のクーラント漏れを確認しましたが

クランプの交換だけで止まったみたい。現在漏れは無し。

 

ウォッシャー液も単に空っぽだっただけで詰まりとかモーターは問題ありませんでした。

 

MTオイルが・・・何故か攪拌されて乳白色に。何故?

抜いたオイルを暫く置いといたら普通のオイルになったので大丈夫だと思うけど。

 

という事でこちらの車両も本日で整備完了です。

もういつでも納車可能なので今週末にお渡し出来ると思います!

 

今日、部品待ちをしていたのはコレ!

今日の午前中に届きましたのでさっそく続きを。

 

こんな状態になってたんですよね・・・

 

装着するとめっちゃ綺麗です(当たり前)

これを留めているボルトも1本無かったので新品取ってます。

 

その後、さくっと完成!

ラジエターもMAIオリジナルの5速用をセット。

(ラジエターは現在5速用もAT用も在庫OKですよー)

エア抜きをずっとしてたんですが、暫く経過してから

ポタッポタッと後ろの方から水漏れ発見。

 

下から見ていてメンバーから落ちてたんだけど、辿ってみたら

スターター辺りから垂れていた。リフトから降ろして確認すると・・・

 

ISCVに入ってくホースからの水漏れ発見!

 

微量なので暫くしないと下まで落ちてこない程度なのではあるが・・・

ホースクランプが弱いかギリギリの感じなんですがホースの在庫を持ってないので

とりあえずクランプを社外品に交換して締め付けてみたら止まった感じ。

 

まだ心配なので納車まで暫く様子見して駄目ならホースごと交換予定です。

ここ、エンジンの真横に刺さって行くのでとってもめんどくさい所。

出来ればこれで止まって欲しいなぁと(苦笑)

スターター外したら手が届くんだけどね!

 

今日はエンジンオイルとエレメントを交換した所で一旦終了。

これで動けるようになったので現在VOXYがリフトに上がって作業に入っております。

 

今日はこの後まだアウディも入ってきて、明日は奈良のUさんの70の作業予約があって

金曜日にはパジェロの納車が・・・

それまでは既にガレージも場所無いし大変だ。。

昨日の続きです!

 

今日は朝から始めてましたが途中でGA70オーナーさんの暖房修理とかも入ってました(笑)

 

さてさて、まずはあのパキパキの元ホースを新品のゴムホースに交換です。

オルタが無いとやり易いね〜。

 

で、問題はこれから。この酷いオイル漏れ。

 

タイベル外してクランクの内側のプーリーも外して、クランクオイルシール交換から。

その際にまずは汚れを落とします。

うん、普通の状態に見える様になってきたw

 

これは下側だけなので上側は後から。

垂れるので上からやるのが理想だけど、先に取り外す部分があったので。

 

カムプーリー外して原因はやっぱりここっぽい。

カムオイルシールですね。でも先に違う所を始めます。

 

大物部品のウォーターポンプ。

これを仕入れると共販の請求額がいつも高額になる部品w

 

きっちり取り外してエンジン内部の水を抜いている所。

ここまで外したらエンジン上側も洗浄に入ります。

もう見た目はそれなりに綺麗でしょ?

 

エンジンど真ん中の水の通り穴。

この周りにはゴムのパッキンが入っているんだけど、これもほぼ終了してました。

水漏れ無かったのが不思議なくらい。(エンジン内部が錆びているのは見なかったことに・・・w)

 

これがそのパッキン。ゴムのOリングのはずなんだけど、外しているとポロポロと

切れて全く違う素材のように変化してました・・・熱でやられたかな?まぁ30年弱も経てばこんな感じか?

でもここまで酷いのは初めて見たよ。

 

エンジンとW/Pを繋ぐ配管のOリングも新品に交換です。これ別売りなので

忘れないように。ここの手間を惜しむともう一度やり直すことになりますw

 

で、W/Pも新品に交換。

今回、プレッシャーホースがオイル漏れ無かったので久々にそれは再利用する事に。

 

ここに繋がるウォーターホースは必ず新品にね。

 

で、ドッキング!

 

サーモとガスケットも新品に。

ついでにこの水垢を削り落とします。もう漏れている痕跡がしっかりここに。

なのでラジエターロアホースも新品のSAMCOに交換。

水垢はちゃんと削って綺麗に致しました。

 

W/Pのコネクタも繋いでウォーターホースもクランプごと新品入れて・・・

サーモとラジエターホースも装着したら、オルタネーターを元に戻します。

オルタは今回交換しないので、外側だけオイル汚れを磨いて落とした感じ。

 

そこまで来たら上部のカムカバーのオイルシールも交換。

カムポジセンサーも新品に交換。汚れがベッタリ。。過去にも書いてるけれど

センサーが壊れるのではなくて、この根元にあるオイルシールが駄目になって

オイル漏れするので、2個とも新品に交換してます。

 

ちょっとはしょってw

カムプーリー装着して(8キロちょっとのトルクが必要。カムを固定してやってます。)

洗浄したプレートを装着して、

タイベル、テンショナー、オートテンショナーの3点も新品に交換。

先ほど2回転させて上下合ったのでタイミングも大丈夫。

 

タペットカバーも装着した所で今日の作業は終了です。

理由は足りない部品があるから。エンジン下のカバーが火曜日入庫予定なのでそれが来たら

前回り全部装着してラジエターも新品入れてコイルも戻して動けるようになる予定。

あ、コイルのコネクタも6個全部新品に交換済みです。

タペットカバーの周辺のホース類とかも全部新品に。

 

 

今日はこの間に他にはVOXYの事故修理(昨日とは違う車両)が入ってきて

水曜はブレーキキットの装着とか、アウディA8の車検も入庫する予定。

だから火曜日中にこちらの車両は動けるようにしないと来週大変。。

 

 

現在、タイベル交換の商談も一台頂いているのですが

まだ触った事無い車両なのでなんとも分からないのですが

今回のように例えばW/P交換とか、オイルシール交換は重要なポイントになる年式に差し掛かってます。

なのでタイベル交換して下さいって言われると、その辺は大丈夫なのかな?って心配になります。

それらの交換がある場合は逆にタイベル交換が作業の「ついで」になりかねないですからね。

 

 

こちらの車両は、まぁここまで出来れば、火曜日はそれなりに安心して出勤出来るかな?と。

現在リフトから降ろして手押しで移動致しました。

本日入庫のNさん。千葉県からわざわざ入庫して下さいました。

 

10月か9月に今回の修理等のご相談を頂いていたんですが、その時は

車で来られてなくて新幹線で来たんでしたよね?

で、夏場のオーバーヒート等の話を聞いてて、水漏れの可能性もあるかな?

とかそんな感じだったのでラジエターとW/P交換を〜と言う感じから始まってたんですが

実際に車両が到着してリフトに上げてみてオーナーさんも私もびっくり!

久々を声を上げた感じです。

 

リフトに上げてすぐに目に入ったのは、アンダーカバーがべったべたで

良くあるパワステじゃなくてエンジンオイルだなって分かるレベル。

外したアンダーカバーの内側はこんな感じでした。

今日はお預かりだけしてこの後のヴォクシーとかヴィッツとかもう一台の70の納車に備えようと

してたんですが、そんな余裕無さそうだったので早速作業開始して

オーナーさんに作業風景を見てもらいながら色々と部品を外していきました。

 

オートテンショナー外したらここにもオイル溜まりが。。

 

下側もべったべたで・・

クランクプーリー外してもとんでもない状態です。

 

ちょっと作業順が逆ですが、このカバーも半分くらい擦り切れてました。

土曜日だったので急いで部品を発注。メーカー在庫があったので来週続きが出来ます。

ネジが×5付いているはずが4つしか無くて、それで浮いてきて擦れたのかもしれません。

 

 

オルタネーターも外してW/Pを外す準備が出来た所で、いつものオイルホースの劣化も発見。

こちらも追加修理に。

外してみたらこんなにパッキパキ状態ですよ。

もはやゴムホースでは無いよね(苦笑)

 

ここまでやって今日はタイムアップ。

午後3時頃まで作業確認して貰ってました。

 

それからVitsのタイヤ交換予約があったので私はそちらへ。

Nさんを駅まで送って、続きはまたご連絡します、と言う感じに。

 

そして先ほどまでH商事の親分さんと談話してましたw

 

 

明日は出来る所まで一気にやってしまいたいなぁ。

原因は恐らくカムオイルシール破損!

 

 

明日はまた違うVOXYが板金修理で入庫予定。

それは来週から修理に取り掛かるのでまだ良いとして・・・

急にKさんと言う方が暖房修理の相談にやってくるそうで。

初来店かな?

 

色々あるけれど・・・頑張ります。。

(来週も予約びっしりなので今やらないと怖い。。)

今日、二つ目の記事。

 

昨日の白い70です。

こちらも本日の作業でほぼ完了となりました。

 

リアタイヤはまだ未入荷です。多分、来週に入るかと・・・

 

こちらの車両は一応(軽いけど)、チューンドなので、プラグ交換まで。

画像では6本しか写って無いけれど、ちゃんと6本交換済み。

 

今週末の納車はいつでも可能な状態になりました。

今回の請求額の半分くらいがタイヤ代。

19インチネオバを4本交換すると合計凄い金額になるな(苦笑)

 

 

 

今日も朝からバタバタしていて・・・

午前中にまず陸運局へ、ファンカーゴの抹消登録に。

本日来客の方とお話しながら作業の続きをしたり。

メールで作業予約等の受付して、まだ打ち合わせ終わってないですが

全部手打ちで見積もり等を書き出したりとかして・・・

 

日曜に入ってくる事故修理(またVOXYですが。違うVOXYだけどw)の部品の確認等。。

気が付いたら当店もVOXYのお客さん、増えてるかも?
修理入庫する事は滅多にないので印象が薄いのかな?

 

 

火曜日に頂いたチョコミルフィーユをおやつに今コーヒー飲みながら書いてますw

 

 

今月は12月で今年最後の月。

年末があるので進行も早いのですが、これから入庫してくる車両のメンテが

割と大きめの物が残っているので全然油断出来ない感じ。

 

明後日の土曜日に入ってくるN田さんのメンテ内容がそこそこゴツイので

来週3〜4日間はこれだけで時間取られそう。

(11日は奈良のUさんの車両の為にキッチリ日程開けてあります!)

 

スタッドレス組もそろそろ一気に来そうだな。。(とは言え当店でスタッドレス組は超少ないけどネ)