彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 歴代セリカXX / スープラのすべて (モーターファン別冊) :  : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

昨日のランサーのヘッドライトの部品。

名称は「ランプソケット」って書かれてました。


意外とそのままの名称だ・・・ランプソケットで検索掛けてもほぼ間違いなく引っ掛からないと・・・

 

 

これを使ってH1バルブがH4と同型のソケットに接続可能に。

H4だとロー・ハイがバルブ内に入っててH1はそれが無いので

ソケットも三又ではなく足が2本出ているだけです。

 

 

本日はこれから検査!

間に合うかな?

 

行ってきます。

先ほどの画像。今日は閉店間際にウィルサイファのヘッドライトバルブ交換も

頼まれていたんでした。

この車はロービームはH7という珍しいタイプでこちらも昨夜の発注で取り寄せ。

 

車両が到着して確認したら、これはこれでまた面倒な位置での交換作業です(笑)

リフトにあげるかタイヤ外さないと無理だよね。

 

タイヤハウスの中にフタがあって、それを外すと見えてきます。

 

 

取り外したバルブと新品のバルブ。

 

 

・・・おぉ!これか!

 

 

さっきまで書いてたランサーの問題も解決。

ウィルサイファも同じようにバルブにアダプターが差し込んであるではないか!

 

H4の差し込みみたいなのに変換されてます。

 

 

 

そうか、こういう事なのか。

 

 

 

しかしまぁ、連続で右側のヘッドライトバルブ交換で

しかもこの2台ともに車体色がブルー。

 

 

偶然なんだけど・・・こんな事もあるよね!?

 


 

念のため、実際のハーネスを追ってみる。

バルブ交換でヘッドライトは外さなくても良いユニットなのだが

外してみないと見えない所の配線とコネクタも確認のために。

 

ヘッドライトユニットの車体ハーネスから来ている配線とコネクタは

やはりこの上から見えている部分だけだったようだ。

下にフォグの配線等はあったが別物。

 

コネクタは直接ユニットに入り込むのはこの3つのみ。

左側のがハイビームでH3B、右側の緑色っぽいのはウインカー・尾灯に行く電源コネクタで

ここから外せる。

一番上がH4形状のコネクター

 

やっぱりH4なんだよな。

でもヘッドライトに入るのはH1のバルブ。

ここに変換アダプターなどが本当に入るのだろうか?

 

H1のコネクターは左右共にやはり無い。

H1は足が1本しかないバルブなんだけど・・・

足の周りがマイナスアースになっててH4のコネクタに分岐させて電源供給に

純正がするってのもなかなか考えにくいけどなぁ。。

あれかな?純正でHIDとかがあって、本来はそっちが基準で作られてるのかな?

 

良く分からんす。
 

明日の車検には間に合わないかもしれない・・・

 

と言うのもヘッドライトバルブって言う極簡単な部類の交換なんですが、ここで問題です。

 

現在こちらの車両はHID社外品に交換済み。

昨日の夕方にチェックしたときに既にウインカーのハイフラみたいに点いたり消えたりする。

・・・もうこれでアウトなんだけどw

 

何度か試してみたら、時間をおいて最初の一灯目は点灯する。

車検の場合に例えると、外観検査の時は合格を貰えそう。

そのご消灯して暫くしてもう一度ライトを点けると、点滅します。

車検の場合、ヘッドライトテスターに載せる頃にはアウトになりますね。

 

オーナーさんに電話したら自分で交換したそうで。

純正のコネクター残ってるから車検に通らなければ戻しておいてって言われたので戻す事に。

これで部品商を経由して三菱にバルブ発注。

(ちなみにバルブは用品店等で売られているものは光量が足りなくて落ちるのも多いです、特に青系。

純正より〜〜明るいって書かれててもテスターが感知しなければダメ)

 

これが昨日までの流れ。

この仕事は予約済みだったので夕方前に入っても当日そこまではチェック等出来ます。

 

 

 

 

今日は午前中から通常の整備に取り掛かってて、気温は高いけれど体が慣れたのか、

ここ数日の中ではへばらずにスムーズに整備は進行。

 

HID外したら根本が真っ白に変色してたので多分原因はHIDのバルブなんじゃないかな?

ソケットがH4タイプだったので転がってる中古のバルブを差してライト点けたら

普通についたので、まぁそこだけ交換すれば良いかって感じで午前中終了。

 

午後になってバルブ類が到着したので、これを付けてほぼ完了だな〜

っと思ってランチ後に作業再開。

 

 

 

・・・着かねぇ・・・

 

 

到着したのはHB3のバルブだったので即文句の電話を部品商に。

すると、間違いは分かったものの私がH4って言ってたのでそれも違うよって話になる。

自分でも調べたけど確かにロービームはH1が指定だ。

 

 

え?

 

 

オーナーさんに電話して聞いてみたけど、コネクターとかは特に触ってないよって感じ。

 

 

どう言う事?

 

 

 

更に多方面で調べて行った所・・・純正はH1バルブが入っていて、それにH4変換コネクタが存在していたことが分かった。

1個¥1800だそうだ。

更に到着は明日の午後便(三菱はトヨタみたいに共販が無いので拠点から発送品になる)

 

明日の予約は3ラウンドだったので間に合わなさそう。

 

 

 

明日は金曜だからこの車両は来週まで車検は持ち越しになる可能性が高くなりました。

このバルブ以外は整備もほぼ終わってるのに・・・

 

 

ほんっと、電気系ってなんかあると面倒で大変。

特に今回のような普段見たことないような変換コネクタとかあると・・・

 

 

とか書いたけど、純正のそのような変換コネクタって知らないので

明日入荷してどうなるか?てか、どんな部品なんだろ?

多分、純正バルブを外した時にその外したバルブにそのままくっついているんだろうなぁ。。

 

H4バルブは刺さってそのまま光るから、なんとか・・・って思ったけどヘッドライトにH4が入らないので

逆にH1バルブ買って配線加工する方が早いけど、余計な作業はトラブルの元だからね。

 

 

 

と言う感じで、せっかく体の調子が良かったのに意気消沈。

 

 

他にも内容がちょっと噛み合ってない問い合わせだったんですが、

とある純正部品が生産廃止で入手不可能と整備工場に言われて困っているような感じの

内容だったんですが、今朝トヨタに問い合わせたら普通にありました。

違う部品の事を言ってるのかな?

 

 

 

 

 

 

レカロのシートレールが入荷したので週末はそっちに集中しましょ。。

 

ランサーの車検入庫

前回から1万卍走っている感じでした。

 

今日は割と近場で40℃超えを記録ですね〜

ここに来る人みんなへばってます。そりゃ・・・ねぇ。

 

 

セルシオの車検も終わったのですが、先ほど車内の温度計見たらガレージ内で45℃でしたw

 

今日はほかにもウィルサイファの整備予約等が入りまして、、

まぁそんな大ごとじゃないのでなんとか出来ますけど段取りが苦労しますね。

もうちょっと涼しくなると動きやすいんだけどなぁ。。


 

セルシオの車検整備

 

セルシオって・・・普通乗用車なんですが、むっちゃ重いんですよね。

そして、この車もそろそろお歳なので手を入れたい所がたくさん。。

まぁそれ以外にも部品代が高いとか、いちいちパネルを外さなくてはならないとか

面倒な事多いんですが、それよりもこの暑さが厳しい。

 

蒸し風呂のようなガレージでただただ汗だくで作業致します(笑)

 

 

今日は途中であまり休憩入れずにずっと外にいるようにやってたら

体は暑さに慣れたのかその方がバテなかった。

ただ毎日は無理だな。

 

 

70スープラのフロントパイプ

本日発送致します。

 

 

すいません、インタークーラーの問い合わせが入っておりますが

まだ入荷しておりません。。
もう入るころなんですが。

 

 

そして今日は都合により、私だけ早退致します。

 

レーシングドライバー大瀧賢治君に誘われてもう少ししたらお出掛け致します。

 

本日納車です。

 

今日の午後の検査で車検合格。

夕方前くらいに「終わったよ〜」ってオーナーさんにメールは入れておいたんだけど

先ほど電話が掛かってきて、今日仕事帰りに取りに来てくれる事に。

 

助かります。

 

この車両、まじ大きいので、これがあるとガレージ内の車両の入れ替えが出来ないんですね(笑)

 

それにしてもまさか今日引き取りに来てくれるなんて思ってなかったので

慌てて先ほど表に出しました。

 

何気にこう言う常連さんがいてくれて助かります。ほんとありがたい。

 

この彼も元々は70乗って80乗って、

家族が増えたのでハリヤーになって更に家庭の事情で8人乗れるパジェロになった変遷なんですが

余裕が出来たらいつかスポーツカーに戻ってくるでしょう。

それまで私が生きてるかどうかは謎ですがw

 

 

と言う事で閉店時間ですが駅までお迎えに行ってまいります!
 

ガレージ内で既にスタンバってます。

出番は明日からですね〜

 

朝からお待ちしてます。

 

さてさて今日は怒涛の連続接客を終えて一息。。

最近の商談は80スープラのほうが多いですね。

高いんだけど(汗)

 

納車予定の車両は本日出庫していったのでガレージに余裕が出来ました。

現在のお預かり車両は1台です。

 

今月21日からアメリカのLAに向かうので長期お預かりは事故修理のみです。
 

本日、ムーブ ラテの車検が合格です。

整備内容は少ないですが、良くあるブーツ破れで交換に。

 

持ち込まれた当日と昨日は雨だったのでその水滴が付いてますがこんな状態でした。

でも大きな破れは無くブーツの劣化で一番外側からじわじわグリスが漏れてきた感じ。

 

引いた画像だとこんな風。

 

外したブーツを触ってもココって言う破れポイントが無い・・・

引っ張れば分かるかもしれないけれど。

でもほっといたらグリス切れ起こしちゃうし、この辺は躊躇なく交換で対応。

惜しいな・・・久々に走り出してストレス掛かっちゃったかな。

 

 

そして

マフラーに穴あき発見・・・

 

補修パテで一度埋めたんですが、先ほども書いたように雨だったんですよね。。

パテもどうせ落ちちゃうからこちらは中古(リサイクル部品)で交換です。

こういう時、たくさん出ている車両は助かる。

 

テールパイプじゃない方だったので超長いんです。。

マフラー自体は最初から付いていた方が綺麗なんだけど、穴空きだけは勿体ない。。

昨日はこの作業をしている途中にエアラチェが折れちゃったんですねw

 

ダイハツのこの頃の年式の車両を近年何度か触ってますのでだいぶ慣れてきました。

次はタイロッドとロアアームの交換が出てくる頃合いだと(誰かのムーブもそうだったねぇ。)

 

普通にメンテに来てくれればその都度対応出来るんですけどね。

これで次に見るのが2年後の車検だったらちょっと時間かかっちゃうかも。

 

 

 

今日は愛知県某所へ車庫証明の提出も完了しております☆

これでいったん小休止。

 

 

明日は、朝から日帰りでJZA70のラジエターとタイベル交換が入ってます。

日曜は現時点で来店予約が既に4組。そのうち3台お預かりの予定。

今週末はこれ以上の入庫は厳しい状況になってます〜。
 

アメリカ人の友人から連絡があった。

これ、KAエンジン。

自分で組んでるみたいで、今年の夏のドリフト大会に間に合わせたいみたい。

 

日本のTOMEIの部品を組んでるみたいです。

 

アメリカ人って車検が無い事も影響しているけれど、こう言うのを

自分でやってくのが好き。

 

彼は時々日本の部品の事とか聞いてくるけど、今は普通にアメリカで入手出来るしね。

 

これに載せるのかな?他にも数台持ってるんだけど。

 

 

 

彼は随分前に当店に研修に来ていた時期があります。

近所のホテルに寝泊まりして。

 

今の本業はアメリカらしいとっても大きいクレーンの操縦なんだけど

若い頃はUSマリーンとして日本(沖縄)に軍人として住んでました。

日本語はほとんど分からないけれどその時日本の女性と結婚して現在も

たくさんのお子さんとアメリカに住んでます。

 

 

車いじりの考え方、やり方は全然違うんですが、

私も若い頃アメリカに住んでいたのであっちの人たちと同じように

普通に触っていた環境があったから今があるんでしょうね。

 

って、現在もやり取りしているのでちょっとUPしてみました。

 

 

・・・時々こういう突拍子もない事もやっちゃう所もアメリカ人ですねw

スナップオンのツール(30mm?)がEブレーキに使われてるwww