彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : グッド・トゥ・ビー・バッド : ホワイトスネイク : ホワイトスネークの最新アルバムです! トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

早いもので、当店が社用車として使っているアクアも2度目の車検を受けました。

 

最近のハイブリッドカーって色んなシステムが入っているので

面倒な場面も多いんですが、知ってるとちょっと楽なものもあったりします。

例えば車検のラインを通る際なんかは排ガステストでエンジンが掛かってないと行けないし

ハイブリッドのシステムを停止させたりとかね。

 

ブレーキフルード交換も普通にやったら駄目で、ブレーキ踏むと電動モードが動くので

それを停止させてからやったりします。リアなんてモーター動かせば勝手にフルード出てきます。

それはそれで楽なんだけど。

 

その都度、謎のコマンド入力をしなければならないので、これは知ってないと出来ないですね。

 

この車も回生ブレーキなのでパッドがほとんど減ってない。。

 

 

さて、ここでお知らせ。

来週の週末ですが、私はお店におりません。

25日(日)です。金曜と土曜も狩りだされるかもしれませんが、多分大丈夫。

でも土曜は早退してるかも?

 

何処で何をしているかは終わってからじゃないと書けないので、また後日に。

明日はまたあの80が入って来る・・・(汗)

 


 

今日はヴィッツの車検。

 

昨日、引き取りに行ってきたのはこの車両でした。

今回が最初の車検で走行距離も1,6万丗罅

 

部品交換は一切無しでした(笑)

 

しかも重量税がエコカー減税で無料に。

 

 

最近の70で色んな修理とかを同時に作業したりで

車検費用が100万円ってのも見慣れた感がありますが、

総額7万円程の車検代請求もある意味新鮮。。

パッドなんてほとんど減って無いし。

 

状態分かっているので夕べお預かりして今日の午前中にオイル等の

交換だけ済ませて午後に行ってきました。

タイヤの空気圧くらいかな?減ってたのは。

 

 

そして、夕方過ぎに納車に持って行きます。

なので今日も早退になりますので!


 

グレードは一番上のGX

この色がそのグレードしか無かったので一番上のグレードに。

 

こちらのお客さん、この2年半で新車を4台お買い上げです。

ホンダのN-BOXを新車で購入して1年で凄い距離を乗って既に売却済み。

2015年12月にトヨタのハイエース(ロング)を新車でお買い上げ。

去年の年末にトヨタのタウンエース、そして今回ニッサンのNV200を。

4台合わせて軽く1000万円超えてますね。全てローンにて。

 

お仕事が順調のようで、新しいスタッフも入ったとかで今回増車。

 

まずはナビを取り付け。

 

そしてETCも装着。

 

大変だったのはバックカメラ。

純正装着位置が補助ミラーを外してそこに・・・って言われたらしく

外すのは嫌なのでバックドアに装着して欲しいとの事で現在頑張ってます。

そう、まだ出来てませんw思ったより大変でして。。

配線は終わったので今からオーナーさんを駅まで迎えに行くのですが

到着してからカメラ位置等を決める事に。

 

まるまる一日掛かりました・・・

走行13,7km

 

ニッサンからは本日配車されてきてずっと頑張ってます。

予定では月曜日に納車希望だったのですが月曜はここが定休日なので

今日頑張っている最中。

明日納車の車両もあるので新車は出来るだけ預かり時間を減らしたいですしね〜。


 

 

ってことで本日これから残業に入ります!

当店では珍しい印象を持たれるかもしれませんが、

SUZUKIもDAIHATSUも2社とも販売店やってます。

 

今回は(今回も?)軽バンの商談でディーラーさんからデモカーをお借りしています。

 

どっちも1BOXタイプなんですが並べて比較すると細かい違いが良く分かりますね。

こう言うのはメーカー系ディーラーさんでは出来ない所。

 

荷物を積むための車なのでそう言う視点で比較するのですが

こちらがスズキのエブリー

天井がすっきり作られています。

 

対してダイハツのハイゼットは

天井に骨組があるのと、サイドガラスの上辺りに車体骨格の出っ張りがあります。

 


バイザー上の収納スペースはグレードの問題で、画像の物では

ダイハツ・ハイゼットには付いていませんが、今回のエブリーと同等のグレードを

選択すると標準装備されています。なのでそこは引き分けかな。

 

単純に収納の結論で言えば、

スズキのエブリーの方がたくさん物を詰め込めそう。

特に形のある物を積むとなるとスペース的には勝ち。

 

ただ軽バンってやっぱり衝撃に強い車じゃないので、例えば横から

突っ込まれたりした場合は、ダイハツの方が強そう。

横風受けて横転した時とか(堤防走ってて転がったりとか・・・)も

こっちの作りの方が少し安心。。

 

ビールケースを積む場合の比較なんかだとエブリーの方が勝っていると言う

比較論もありますよね。

 

どちらを選ぶかはお客様次第。

これは私はどちらでも問題無い部分なので。

そこはお客様の使い方が選択のポイントになる所です。

 

 

このハイゼットは実は私の車。

去年新車で導入致しました。主に車の部品やタイヤを積まれることが多いですw

なので積載スペースよりも安全性重視で。荷物満載で走る事無いし。

 

興味無い人から見たら

どっちでも一緒じゃん?

って思われる所でしょうが、この手の車両を購入する人って

積載部分と使い勝手が凄く重要になりますので、話していていつも参考になります。

 

 

 

当店のケースですが、

ダイハツはムーブ系がやはり一番の売れ線でコンスタントに納車されます。

対してスズキの車はエブリーしか販売した事ありません(笑)

でも業者さんなんかが5台同時購入とかで2年で全台買い替えとかのパターンがあったりします。

 

街のモータースなんかでスズキの看板ついてたりするお店を時々見掛けると思いますが

近所のお付き合いで売れていくのが軽自動車ですね。

 

 

 

最後に私が買ったハイゼットの失敗

下のグレードを買ってしまったのでドアスピーカーが付いてませんw

納車後にナビを装着しようと思ったらラジオ本体にスピーカーが付いてるタイプで

「あ、これスピーカー無いやつじゃん。ナビ付けもオーディオ音出ない!」

って事になりましたwww

 

たまにしか稼働しないので私は許せるけど、距離走る人はオーディオ欲しい人多いですからね。

全然、バン目線じゃない所でのアドバイスでした。

 

 

先ほど終了。

ヴィッツのスタッドレス→夏タイヤ交換。

 

ホイールごと交換なのとこのサイズなので全然楽です!

 

これでまだタイヤを戻してない車両は1台だけかな〜?

これくらいはすぐ出来るので心当たりのあるオーナーさん、連絡お待ちしております。

 

流石にもう積雪は無いでしょう。

 

 

さて、本日少々予定が入りまして、私はこれにて早退になります。

もう少しやる事残ってるのでもうちょっとだけおりますが。

車輛の移動だけやって帰ってしまうので、その後に連絡入りましたら

明日の折り返しになりますので、ご了承下さいませ!


 

本日朝お預かりした車両。

ウィルサイファ。珍しい車ですが、この車両も新車の頃からメンテしております。

2002年式だったかな?

 

今回は事故でバンパー関連の交換。

バンパーカバーは受注生産扱いで色無し

そのほか、グリルやバンパーの取り付けステー等を新品で交換になりました。

 

このようなステーで留まっているので古くなるとバンパーを外した時に

プラの部分が割れたりするんですよね。それで左右共に交換になります。

グリルは先に外しといて、下側の固定ボルト2種類6か所とタイヤハウス前のボルトを2本。

そんなに難しくありませんが、塗装済みのバンパーなので傷を付けないように

気を遣います。

グリルも新品を入れて固定。

最後にエンブレムを張り付けて完成!

 

この後、オイル交換で終了。

 

 

今日はこの間にも80スープラのオイル交換を。

オーナーさんがぼそっと「もう16年通ってますからね」と言われた時は

月日の流れを感じたなぁ〜…

 

 

更にその最中にも、現在商談中の車両を見に、買い手のお父さんも登場。

未成年だったのでお父さんの許しを得てねって話した所、お父さんだけやってきました(笑)

車好きな方だったみたいで、

「あ、これ?良いじゃん!」って感じで、オイル交換中の80を見て一言。

いえいえ、そちらではなくて、こっちのリトラの方ですよ〜。

それでも気に入って頂けた様子。

 

流石に今月納車は無理なので4月の頭かな。

本日納車のハイエース。

追突事故で入庫車両です。

保険の協定も終わって総額42万円で決着。

ほとんどが部品代。

 

細かい部品が多くて伝票が無駄に長くなりますねぇ。

新車で納車してまだ1年なのに既に凄い距離を走破中・・・

レンタカーのハイエースと2台並ぶともうこのお店では身動き取れません。

 

当店のハイゼットを横に並べてみたんですが、その大きさの違いは凄いですね。

その写真も撮っておけばよかった。

 

同じハイでも「エース(A)」と「ゼット(Z)」の大きさの違いはアルファベットの

最初と最後の違いくらいの差がありましたw

 

 

そして遅れていたけど今日はホースメントの穴あけ加工も。

相変わらず70のホースメントはむっちゃ分厚いので切り落とすのが大変・・・

グラインダーの刃を3枚くらい使います。

 

その他、Uさんの70の車検終了。

それが終わってバンパー装着を目論んでいたのですが

その辺りから来客が固まり、更に商談の微調整等が入ってこんな時間になってしまった。

 

今日は一日が短かったなぁ・・・

 

今日来店してくれた方々はこの業界の部品メーカー関連の人たち。

激論って言うほどではないけれど色んな話が出来てそれは良かった。


そんなこんなで細々と今日は動き回っていたので腰痛再発。。

明日もう一度接骨院のお世話になるかな。。今週金曜までにもう一度行く

約束があるんだけどなかなか時間が作れない。。

 

警告灯は大丈夫。

そのほかも特に問題無し。

エレメントも届いたので明日検査受けて納車に持っていけそうです。

 

こう言う所が面倒だよね(笑)

 

5年くらい過ぎるとドラシャのブーツとか怪しいんだけど

この車両は距離がまだ2万卅ってないからその辺も大丈夫でした。

次の車検の時には切れてるかも?

 


 

今日は午前中から20ソアラのラックブーツ交換を。

 

ギアボックスからのオイル漏れが始まってますね。

走行3万kmでもこの辺の劣化はやはり避けられません。

ただ今回はギアボックスはそのままでブーツのみ交換に。

 

品番調べたら70スープラと左右逆の物が届きました。

なんで左右逆なんだろう?不思議だ。

 

その後は1オーナーの70オーナーさんが注文していた部品を取りに来て下さって、

午後からは待望の現車合わせのブーストアップ仕様を作った70の納車です。

 

早速走って頂いて即体感出来たみたい!

 

そしてもう少ししたらヴィッツのタイヤ交換(スタッドレス)とオイル交換が待ってます。

今日は羽島から来られるそうで、濃尾大橋が渋滞でまだ渡れないとか連絡入りました。

雨降ってるし気を付けてお越しくださいませ。
 

実走行3万劼噺世δ度良しな車両です。

 

オーナーさんがオイル漏れを発見して依頼整備。

なんでもディーラーさんにて断られてしまったとか。

 

先週来店頂いて軽くチェックしたけど、そこまで漏れている形跡は無いよなぁ。。

と思いつつ、ヘッド周りのオイルが気になるようなので交換する事に。

ついでにエアホースも全部交換しようと思って資料取り寄せて発注掛けたんですが

ホース関連は全て生産廃止(苦笑)2時間以上掛けて周辺パーツの資料取り寄せて

品番とか確定したのが無駄な作業に。。

 

タペットカバーガスケットとシールワッシャーは出たのでそれだけ交換する事になりました。

 

作業を開始して、やっぱり距離が少ないエンジンなので、思ってたよりは

ホース類は生きてる状態だったので交換無し、破損無しで済みました。

これは良かった!

 

 

 

エンジン開けた所

内部も綺麗でした。

スラッジ等の汚れはこれから付いてくるかな・・・

ガスケットが付く周辺を磨きこみもして。

 

 

そこまで終わって、駐車場に垂れると言っていたオイル漏れが見当たらないので

リフトに上げて下から色々と確認。

アンダーカバーの一部にオイルが付着していたのでそこから覗き込んでみたら

ラックブーツが破損していてパワステオイルが漏れているようです。

 

なので次はブーツ交換ですね(笑)

 

当初、お預かりする予定ではありましたが、今日時間が取れたので

入庫と同時に取り掛かって先ほど作業完了

オーナーさんが電車でこちらに向かっている最中だと思われます。