彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 歴代セリカXX / スープラのすべて (モーターファン別冊) :  : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

本日はこちらのお車。

東京オートサロンも見に来てくれたヘビーオーナーのUさん。

 

早速細かい所からチェック&点検です。

 

オイルホースはこういう時に交換を。

相変わらずこの作業は効率が悪い・・・もう少しなんとかならんかなぁ。

クランプ外すのはちょっと楽になったけど、まぁ色々と。。

今回は5速車両で良かったって感じです。

(AT車両だともっと大変なので。)

 

ホースの劣化もカッチカチで交換出来て良かったですが

エンジン本体からのオイル漏れもいつか直したいなぁ。

クランク下が随分と漏れているようでした。

 

とりあえず、エンジンオイル、MTオイル、デフオイルは全て交換済みで

現在クーラント交換してエア抜き中です。

 

オートアンテナが遂にお亡くなりになりましたね(苦笑)

 

ヘッドライトをLEDに交換して、ハイビームのランプが点かないのは

車検は不合格になるのでご自身でここで元に戻されました。

そんなトコより車検の合否で重要な部分はあるんだけどなぁ。

因みにヘッドライトはハイビームでの走行が本来通常の条件だったりします。

そんな走行してたらそれこそ対向車に嫌がられますけどねw

 

明日はIさんの車両が入庫予定。

 

そろそろエア抜き大丈夫かな〜?

 

本日はこれにて。
 

明日以降に発送予定です。

今回初めて修理に失敗?されてバラバラの状態になって届きましたが

無事に再生致しました。

 

 

今週は新しい部品開発関連に時間を割かれております。

と言うのも、近日割と大型な商品を2点(3種類かな?)

のリリースを控えておりまして、現在それらの詰めの作業に取り掛かっております。

 

一つは生産廃止で心配されていた某部品をオリジナルでリリース。

当店も在庫がほぼ無くなってたんですがそれを見越して熟考していたので

ようやく新たにリリースするご用意が出来たと言う感じです。

 

もう一つは、最近の当店にしては珍しく・・・

機能パーツではありません(笑)

今週から来週までに最終チェックを終わらせたら発表致します。

 

どっちも発送に関しての梱包の大きさとかが気になってます。

最近、大型梱包は運んでくれないし、その辺の問題をどうしようかなぁ、、と。

 

機能パーツの方はJZA70専用部品になりますが

そうじゃない方は割と幅広いかと。

 

 

ガレージ内には不動車が現在3台。

次々と修理せねばなりません。。

ブレーキキットも現在2台分の受注がありますが、受注生産分はちょっとお時間頂く状況です。

 

今日はちょっと早めでそろそろ早退してしまいますが

今週はまだまだやる事いっぱい!
 

本日受け取りました。

MZ20ソアラ用ですがMA70と同じホースになります。

 

関東の業者様より。

どうも修理をしようとして取り掛かったみたいですが

出来なくてその状態からでも大丈夫ですか?と聞かれましたが

元の長さが分かる状態だったら大丈夫かな?と思って引き受けました。

 

予定通りいけば水曜日に発送出来そうです。
 

次のブログで書きますが、明日からちょっとお休みが絡みますので・・・

本日は足立ナンバーの70スープラリミテッドが初来店でした。

色々と作業を頼まれていたのですが、まずはプラグ交換。

しかもプラグまで指定があって、NGKのプラグだったのでなんとか昨日発注で

今日の作業に間に合いました。プレミアムRXと言うプラグです。

プラグホールにゴミが入っててどうも元ホースかプラスチックか何かの部品で

それを取り除くのに約1時間を費やしてしまい・・・熱で溶けてくっついて離れなかったんですよね。

ようやくプラグ交換終了。

 

そしてエンジントルクダンパーを装着!

 

ついでにブレーキエアホースも交換。

純正のホースがカピカピのしわだらけの状態でした。

 

そして前後にスタビリンクを装着。

車高調整はアラゴスタ!

更に〜

ブレーキは前後ブレンボのセットを入れてある車両でした。

 

良い部品使いまくってますね〜!

こう言う決まってる車を見るとワクワクしますね☆

 

 

今回は東京から初来店だったのですが、これからご贔屓にしてくれるようで。

今後のメンテ等のご相談を受けましたがある程度全て対応出来そうな感じでしたし

ちょっと遠いですが色々とやらせて頂きます。


過去の履歴とかのお話しを聞いていたら、既に通販で当店の部品を数点お買い上げ

のオーナー様でした。

今までは全然壊れなかったのにここ最近になって急に色々壊れだして

部品が無いと言われたり作業に心配な点があったりとかでようやく来られたとか。

 

もう少し時間があればエンジンオイルとオイルホースもやりたかったのですが

今から始めると遅くなりそうだったのでそれは次回に持ち越しです。

18万劵ーバーで、やっぱりその辺くらいから細かい所とかいろいろ来ますよね。

 

今の年齢から考えて、あと20年乗れるようにしてほしいとの願いでした。

あと20年・・・私も続けてられるかな?(笑)

 

 

色々と方法を悩んでいたのですが、本当にそろそろラジエター需要も切羽詰まってきましたので

ここで発表致します。

 

JZA70用純正代替OKのラジエター製作を開始致します。

・5速のみならずATも対応可能。(ATオイルクーラー付き)

・冷却効率UP(コア2層でサイズアップですが、タンク以上のはみだしはありません。)

・通販で発送OK(下取り不要)

・取り付け簡単(純正と入れ替えるだけです。)

 

真鍮にこだわった結果、当初の目論見より良いものが出来そうです。

 

以前から何度か書いていましたが、真鍮でのタンク製作を元に

溶接等手間は掛かりますが、逆にその手間を惜しまなければ

今後のメンテナンスの容易性もあがり、生産廃止と言う憂き目を見なくて済みそうです。

(このブログの検索窓から「真鍮」って入れると過去記事検索出来ますよ。去年の10月4日とかにも

今回のヒントと言うか検討中の内容が書いてあったり。)

 

実はこの数年間で試行錯誤はしていたのですがその方向性を本日決定致しました。

 

販売価格、発売開始時期は近日発表。

恐らく来月から販売開始出来るかと思います。

AT用はオイルクーラーも製作になりますので価格は上がります。

 

取り付けに際し、水温センサーの入れ替えが必要になります。

その際のOリングも付属予定です。

 

 

 

 

発送用の梱包をどうにかせねば・・・

 

以上、報告でした。

 

 

 

書き忘れました。

この製品は完全Made in Japan.です。

発注を頂きましたので現在情報収集をしております。

 

GA70用にて

SAMCO製ラジエターホースとヒーターホース

 

ラジエターホースはアッパー&ロア共に共通品番だったため、このまま進めても大丈夫そう。

問題はヒーターホースで違いが見受けられました。

 

今回お預かりしている車両は前期型のGA70ツインターボです。

 

GA70は少々複雑な構造をしておりまして、

ヒーターアウトレットホース:87246A 87245-24170

ヒーターアウトレットホース:87246E 87209-24050

の二つのホースを真ん中でカラーを使って接合しています。

これは形状的に1本の型で製造出来ないからなのかもしれないですが

可能であれば1本のホースにしてしまいたい。

出来なければ型も二つ必要になり、ホースも2本で生産する事になる。

この2本のホースも前期・後期共通品番です。

 

しかしながら一つ違うホースが存在していて・・・

エンジンとヒーターバルブを繋ぐホースの品番が違います。

GA70TT前期:87245A  87245-24150(GTとGTTは共通)

GA70TT後期:87245A  87245-18270(後期はGA70一括りで同じ品番)

 

これだと前期ツインターボのみ使用出来る事になってしまいますね。

因みにJZA70のそのホースと比べるとGA70の方がサイズが長い構造になっています。

エンジン出口の場所が違うのでしょう。

 

 

さてさて・・・

こうなると後期のGA70との比較検討をしたい所ですね。

どなたか後期GA70ツインターボにお乗りの方はいらっしゃいませんか?

何が違うのか確認したく思います。

サイズ的に可能であればこのまま躊躇無く進めたいのですが。

 

 

 

 

本日、SAMCOJZA70のラジエターホースキットが入荷致しました。

パッケージが新しくなっています(笑)

 

年末にリリースしたオイルホース交換が相次いでおります。

今日は三重県の1オーナーMさんの車両を。

 

オイル交換の時にやるとちょうど良いですからね。

 

今回の作業で気が付いたこと。

ここ、ただでさえクリアランスが取れない場所なんですが

今回はAT車両だったため、ATオイルクーラー(ラジエターのロアです)に行く

パイピングが超絶邪魔で。。。

なんとか交換出来ましたが5速より全然時間が掛かる事が判明。

 

先ほど完成。

まぁ途中で他にも来客があったりとかで更に時間掛ってしまったのも事実ですが。

 

無事に終われて良かった。。。

 

 

今日は別件で!

GA70のMTを降ろすのでついでにクラッチも交換を・・・

と頼まれたのですが、なんとクラッチディスクとカバーが生産廃止でした。

レリーズB/gとインプットシャフトB/gはメーカー在庫ありです。

 

オーナーさん、クラッチ持ってるって言ってた記憶も。

とりあえず相談してみましょう。

 

 

部品の復活の話もあれば、相変わらず生産廃止の部品もあるし

毎日が一喜一憂状態カモ。


 


今日は瀬戸市のAさんの車両にインタークーラーキットを装着です!

9月で完売していましたが1月にようやく追加生産分が入庫してきましたので

現在在庫には少々余裕がございます。

 

それに加えて・・・

エンジントルクダンパーも。

 

今回車両を色々と確認しながら作業致しまして、

次からはメンテの方を向きましょうと言う流れに。

 

壊れてしまう前に出来る修理等(クランクシャフトプーリーとか)を

お勧めするような感じです。

タイベルも前回交換がちょうど10年前だったのでそれらも絡めて

泣き所等を同時にやってしまった方が良いかな?

と思いましたので。

 

 

作業が終わった午後過ぎには外は雨。

そしてその次に入庫してきた車両は・・・

 

なにわナンバーのこの車両です☆

 

今日は顔出しに来る予定だったのですが途中でトラブルに遭遇し

レッカーでここまでやってきました。

 

来週から作業開始予定です。

一応、目星は付いているんですが他にも確認したい部分もありますので

暫くお預かりに。

 

来週の予約状況から見て水曜日からしか手が入れられないかな?

火曜日は既に3組の予約が入っておりました。。

 

そして週末は9,10日の二日間にわたって取材が入っておりますので

その間は通常営業と言うか作業する時間が取れないかも?

部品の入荷がすぐにあれば助かるんだけどね。

 

さぁ、この車両がガレージイン致しましたので関西組だとRさんの来店を

待つばかりですよね(笑)

今年は来てくれるかな〜?

ご来店、心よりお待ちしております。

まだ試行錯誤しておりますが。

今年はやっぱりこの部品を復刻させたいなぁと。

 

そう、ラジエターのアッパータンク。

 

古くなると圧力に耐えきれず普通に破裂しちゃうんですよね。

 

現在中古で集めてます。理由は型を取るため。

 

よく見るとそれなりに複雑な形状をしていたりしますし

樹脂製品なので金型が必要になります。

金型代がどれくらいかかるのか。普通に考えてこの大きさだったらそれはそれは
たいそうな金額になる事請け合いですが(汗)

 

因みにGAとMAとJZAは全部微妙に違っていて互換性がありません。

ラジエターキャップの所の内側の径が違うのでMAとGAは共用のラジエターキャップですが

JZAのそれとは違っていたり、何気にラジエターの厚みも違ってたりします。

 

そろそろ各所にそれら製造に関しての相談に入っていくつもりなんですが・・・

はてさてどうなる事やら。

樹脂製じゃなかったらもっと製造コストも抑えられるし安価なんですけどね〜

アルミとか・・・(意味無いけど)

 

一つ気になっているのはこの部品の大本の製造元。

型を持っていると言う噂もあるんですよね。

とある理由で現在メーカーさんから製造を止められているとかなんとか言う噂も入っております。

純正のアッパーとロアタンクを使用してコアだけ変更して「純正部品」として販売している

国(ドバイ方面?)があったらしく、それを制限する為に出荷停止扱いになっているとか。

真相は分からないのですが、作った後に制限解除されたら製造しても意味なくなってしまうので

去年はどうなるか待っていたのですが・・・そろそろ切羽詰まってきた感じなので

どうにも動かないとね。ドバイ方面で売られていたものはJZA70用では無いようだけど

その煽りを食らっているのか、はたまた本当に型が廃棄されているのかまでは調べようがなく。。

 

アッパーが作れるのならロアタンクも作れるでしょ?と思った方。

それは正解!でもコストが掛かります。

要望なんですが、AT用のロアタンクも無いのでATオーナーはひやひやしている胸中でして。

でもね、ちょっと安心。ロアタンクは大抵はずっと水に浸っているのでアッパーと違って

蒸気で容量が変わって破裂する事は滅多に無いんですよ。

なので大抵は再利用が可能です。

ただ事故とかで物理的に破損してしまった場合はダメ。

 

国内のラジエター関連の人たちから幾つか情報頂いていて

去年も純正とはちょっと違った素材なんですがそれで型を起こして

製作出来そうな所までは行ったのですが、専用の溶接が予想以上に手間が掛かりそうになったので

一旦保留にした経緯もありますが(真鍮での試み)

純正と同じものを作るのが一番手間が掛からず出来そうだなってのが結論だったので

ちょっとそこに力を入れて行きたいと思ってたりします。

 

 

他店等からもオリジナルパーツや廃盤製品の復刻の話なんかも頂く機会が増えてきましたが

大抵はドレスアップ方面だったり性能的に変化を求められる提案を頂いたりとかして

私がやっている事は随分世間と的外れな部品の生産なのかな?と考える事もありますが(苦笑)

 

なんか導かれていると言うか・・・

 

ダメ元でラジエターはもう少し頑張ってみますね。


 

本日はこちらの車をご紹介。

 

なんとまだ4万km台です。

 

それでもほとんどメンテをされていない状態でこちらに入って来たので

これから色々とお手伝いさせて頂きます。

 

まずは漏れていたヒーターホース関連の一新から。

裏側から見たらヒーターバルブから漏れたクーラントで白くなっていたり

錆びている部分も見受けられます。

まぁ噴き出していたんでしょうね。

 

なので新品のヒーターバルブ、新品のマグネットバルブに交換して

SAMCOのヒーターホースで強化を。

 

当店では見慣れた70のメンテですね!

 

同時にラジエター周りも一新です。

真ん中のモーターはそのまま再利用しておりますが、

予算に余裕がある人や既に漏れが始まっている物は

部品を作ってくれる今のうちに新品導入を強くお勧めいたします。

無くなってからではどうにもなりませんからね。

 

さて、次はどんなメンテを施しましょうかね!?

 

 

 

 

SAMCOのヒーターホースキットですが、現在欠品中です。

先週、関西から買いに来られた人の分で完売。

既に追加生産のオーダーは完了しておりますが予定入庫時期は

4月半ばとなっております。

ここ数年のSAMCOさんの状況を考えると先に入ってくる事は多分無いだろうなぁと。。

ですので現在は予約受付中となっております。

今回、黒いホースを1セット混ぜてオーダーしております。

純正風に見せたい方はお考え下さいませ!