彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : グッド・トゥ・ビー・バッド : ホワイトスネイク : ホワイトスネークの最新アルバムです! トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

フルバージョン

10月8日に富士スピードウェイにて行われる

S.O.Cのスープラミーティング動画(フルバージョン)です。

 

TOYOTAからはESSOウルトラフロースープラまで貸し出ししてもらう事が決まったとか

協賛ショップも続々と名乗り出ていますね。

 

さて、マーシーオートからは黄色いデモカーが〜・・・

貸し出しはOKなんですけど、10月8日が難しい。。

搬入・搬出が出来ないので。

自分の体が一つしか無いから。。

 

行かれる皆様、楽しんできてくださいね!

今年の10月8日 SOCの全国ミーティングの動画です。

 

youtubeでUPされてました。

 

行けるかなぁ。。

実はまだ悩み中だったりします。

もう一つの予定があるんですよねぇ。。

 

 

 

 

今年の10月8日(日)

富士SWにてS.O.Cの全国ミーティングが行われるそうで

先ほど幹事のエンちゃんから直接出展の要請を頂きました。

 

エンちゃん、むっちゃ久しぶり!

 

快くOK出したい所だったのですがこの日は鈴鹿でF1が・・・

う〜ん、悩む。

 


 

台湾のAMPAは部品の見本市です。

自動車の構成部品の様々なサプライヤーが出展しています。

現地での売買は基本禁止で入場者も一般や子供さんなんかは入れないように

制限されています。

つまりは業者間のみのやり取りですね。


名刺交換が前提で商談やカタログ請求になるので今年は全部英語表記での名刺も

作って行って参りました。

 

どんなものが展示されているかその一部を抜粋して貼り付けます。

 

最初の画像はO2センサー関連ですね。

 

そしてこちらはケーブルの専門カンパニー

 

こちらはエアコンのコンプレッサーの会社。

 

ドアノブを作っている会社。

足回りのジョイントを作っている会社。

こちらもジョイント部分ですね。

70の生産廃止になったプロペラシャフトもこう言う所で製造が可能です。

ただしペラの場合はコスト的に厳しいと思われますが・・

ドライブシャフトも生産廃止ですが、こちらの会社で生産が可能です。

つまり、既に生産廃止になってしまって、これからでも新品で製造が可能な会社と

交渉なんかを現地でしてきてるんです。

こちらはハーネスの会社。

エンジンハーネスも製作可能です。

現物を持って行って幾ら掛かるのかを交渉してきたりします。

配線は繋ぎ直して修理が普通なんですが、やっぱり新品で全部入れ替えたいのが本音。

でもそれをすると部品代以外にも手間賃も凄い事になっちゃいますけど。

 

フューエルセンターゲージを作っている会社。

70も既に生産廃止でこの部品は新品で製造販売したい所です。

 

何気にドライブシャフト以外にもステアリングラックまで製造しています。

 

 

え?台湾ってそんな部品まで作ってるの??

 

って驚く事多数あります。

それらをアフターマーケット用に作っている会社なのかと思われがちですが

実は日本やドイツのメーカー用に生産している会社が多いんです。

 

そう、つまりは今の日本の自動車部品は台湾で生産されている物もあると言う事。

それらを部品として日本に輸入して日本の工場で組み付けをし、新車として出荷される

物も思う以上に多いんです。

 

現地に行くと、どの部品がどのメーカーのどの車種に使われているか?と言う表記まであります。

 

このイベントではアフターマーケット(チューニング部品)の部品の展示は少ないのですが

最近だと車高調整なんかは大抵台湾か中国製の物ばかりになっているのが現状です。

日本の物造りはどんどん海外にやられちゃってます。

 

生産コストの問題で大手自動車メーカーが海外生産を依頼するのが当たり前になった今の世の中

逆に台湾の方が発展してしまっているのかもしれませんね。

 

日本国内では大手の下請けさんもありますが、そう言う所はメーカーとの契約があるので

なかなか私のような小さなお店の依頼は引き受けてもらえないのですが、台湾ならば

製造コストとロット数が合えば引き受けてくれるので、可能性が広がっているんです。

 

70スープラ辺りは既に生産廃止部品が当たり前になっているので

それらを新品で調達するには・・・と言うのが今の私の最重要課題。

 

使い込まれた中古部品は使いたくないのが本音ですからね。

 

 

今回、5つの部品を持ち込んで現地で商談。

ある程度「当たり」が付いた部品もありますので、まとまれば新品部品としてリリース致します。

今日現在もこのイベントは開催されているので商談の続きは来週から、そして日本にはGWがあるので

更にその先から・・・とまだまだ時間は掛かるんですけどね(笑)

 

車をメンテする、修理するって言う部分でメカニック視点になるのは

やはり部品が占める割合が大きいのです。

これさえあればまだ普通に走れるのに!

メーカーの生産廃止だよー代替品は無いのか?加工は必要なのか?

って考えるより一番手っ取り早くて信頼性があるのが新品部品の調達です。

 

出来る物なら作ってしまいたい。

これが私のこだわり。

 

 

今回、あっさり諦めた部品もあります。

それは・・・リアスポに付いているストップランプ。

これはあるオーナーさんに言われて面白いアイデアだな?って思ったので

部品だけ持ち込んだんですが、LEDを作るのは台湾はお手の物なんですけど

あの形、コネクター等でしっかりとした製品を作るとなると、金型代から考えて

最低でも500万円以上は掛かるね〜って言われちゃいました。

あっちも金型代は高いですね。

 

でもそれ以外の4つの部品を現在進行させています。

どれも小さい部品ですが無いと困るもの。

そう言うのを今後開発・リリースする予定です。

 

 

 

 

PS:最近ウェザーストリップの問い合わせが増えていますが、

それも結論だけ言えば新品で生産は可能です。他の旧車ではちらほらとリリースが始まりました。

でも左右のドアで10万円くらいが基本価格になっているのでもう少し待っている所です。

この辺の部品も数年経過すればこなれてくるはずなのでその頃を見計らってもう少し安価に

リリース出来ないかな?って考えている所でした。

このイベントにもウェザーストリップの生産会社も出展してますしね。

 

 

以上、今年のレポートでした。

来週は台北AMPAに行っております。

(その為、来週は金曜日まで私は出勤しません。)

 

 

台北AMPAとは・・・リンク先を辿ってくださいw

自動車部品の見本市です。

 

同業者の方で興味がありましたら、来年以降アテンド致しますよー

特に旧車で純正部品の生産廃止に伴って部品生産に興味があるショップ様は大歓迎です。

部品に関してはお互いに助け合って生産出来れば助かると思ってますので。

 

 

今回、大きさとか重量の関係で、こちらから持ち込むスープラ純正部品は4つです。

商談まとまれば良いけど収穫無しだったらごめんなさい。

台湾は製造コストは日本に比べて安価ではあるものの、やっぱり金型製作が高いんですよね。

それと、ロット数が割とハンパ無いです。最低で50個とか言われるのでそれくらいならば

数字が合えば作っちゃいますが、去年はとある部品で最低ロットが300台分(左右で600個)

とか言われると引いたりしますw

 

 

ランプフェリアとかも出来るなら・・・でも暫くは後回しで良いかなぁ。。

これは今回持って行きません。どうせICチップで大変な事になりそうだし。

(W数の問題で共通部品にならないんですよね。)

 

 

最近オーナー様から頂く意見と実際に車両を修理するメカニック側との意見が

色々と隔たりを感じたりしています。

修理に関して必要な部品って大抵あんまり目につかないので一般的にはスルーされがち

なんですが、無いと困るって言う内容が多くて、

オーナー様の視点だとやはり目に付く部品の希望を言われる事が多いです。

当店の場合、修理工場を通してオーダーが来るものがメカニック目線の部品になりますね。

ですが、オーナー様の視点で時々「それはユニーク!」って思う発想もありますので

今回その意見を一つ取り入れ、現地で情報探ってくる予定でもあります。

 

製造は間違いなくとある会社で可能なんだけど後はロット数と生産コストだなぁと。

 

 

元々ダメ元で渡航しますので、その辺は精神的に負担にならないように頑張って来ます。

去年はかなり歩き回って相当ヘロヘロになってましたが今年は慣れたのでそこまでには

ならないかと。

 

色々と実現出来ると良いな。

これからも安心して乗って頂くために。

 

 

 

そんな今日は朝からお客さんが途絶える事無く・・・

まずは初来店の方の車検見積もりから。距離も少なく割といい感じの車両でした。

来月10日に入庫予定。

 

その後は80スープラの注文販売関連のお話とか、

久々にご来店の70スープラ。今日はエアコンのガス補充です。

今日はむっちゃ暑いですからね・・・

 

午後には常連Nさんがお子さんとご来店。

先ほども初見の方が70を探しに。

そして今、持ち込む部品の梱包をしてました。

 

最近複数台納車まで頑張ってたので今日になって準備の時間が取れて良かったです!

 

昨日の夜は爆発する人間力と言うイベントに出席しておりました。

こちらの画像の長屋君の呼び掛けで知ったイベントです。

 

その前に長屋君の事をご紹介致します。

彼はF1日本GPの前座レースだったフォーミュラ・ドリームにエントリーしていて

その時のクラッシュで現在は脊髄損傷、下半身不随で車椅子生活です。

一時は心肺停止まで至りましたが現在は見事に復活しております。

 

先日当店にも同じように脊髄損傷で車椅子を余儀なくされているお客様が来店して下さいました。

 

我々健常者では絶対に分からない世界で彼らは人生を過ごしています。

 

好きでそんな体になった人はいないし、元々は同じ健常者だったのですが、

普通の生活でありふれた世界でもほんの少しの間違いでこのような経緯に陥ってしまう

事を教えてくれたりします。

 

長屋君の昨日の講演でも語っておりましたが

リハビリを続けて行けばいつかまたレースに出られる。だから頑張れ!

と周りは言うのだけど3ヶ月くらい経過したころには

「そんなの嘘だろ!絶対もう復帰なんか出来ないだろ!嘘つくなよ」と言う荒れた時代もあったみたいです。

 

絶望と言う瞬間ですよね。

それを理解出来る人間は少ないのではないかと思います。

 

ただ彼はそれから様々な経緯を経て現在に至ります。

多くの人の協力を得て、チェアウォーカーとして不便に感じる事を自分で切り開き、

様々な活動を経て東京の地下鉄などへの働き掛けも成功し、鈴鹿サーキットでも

バリアフリー活動も功を奏し、今ではチェアウォーカーの人向けのアパレルブランド、

パラリンピックへの協力などの活動もしております。

 

 

生きる目標・・・みたいなものかもしれませんね。

絶望を知った人の気持ちはなかなか理解出来ないと思いますが

そう言う人が頑張っている姿と言うものは我々健常者も大いに学ぶことが出来るのです。

 

 

昨日はデーモン小暮氏、オリンピックの金メダリストの吉田沙保里氏、

またコーチの栄氏も檀上に上がり講演してらっしゃいました。

それぞれ違う分野の人たちが人間力を考えるセミナーのようなイベントです。

 

 

彼らのようにハンディを負ってしまった人の気持ちはなかなか理解出来るものではありません。

例えば、毎日普通に車を運転する・・・と言う事にも制限が付いて回るのです。

もし自分の愛車を目の前にして、それを乗る機会が一生無いと感じたら、それはそれで

絶望の瞬間かもしれません。

 

そんな絶望を感じ、俺の生きている意味ってなんだ?

1人で生きていく事すら出来ないのに・・・

 

と荒んでしまうのも無理はないかと思います。

 

そんな時に、一縷の望みを感じた瞬間に、人間力は爆発する。

 

 

 

その時、健常者の我々は、それを何処まで理解出来るのか!

 

 

と言う部分が大事になると思うのです。

 

 

 

昨日の楽屋での1枚

(私は長屋君ほどハンサムではないので顔切り取りましたw)

 

「それでも僕はあきらめない」

そんな著書まで出している長屋君ですが、昨日も言っておりました。

 

僕の夢は、今でもF1レーサーになる事です。

 

 

 


こうもおっしゃってました。

「同じ間違いを2度しない!」

 

人間は必ず間違いをします。

その時に学習する事が大事です。

 

これが彼の人間力なんでしょうね。

 

 

 

 

私個人は子供のころから武道をたしなんでおりました。

当時の先生に言われたことなんかも思い出しました。

 

怒りに任せて攻撃すると、それはナイフの先端のようで。

相手のナイフの先端に対して自分もナイフの先端でぶつかるとどうなる?

 

そう言う時は相手の側面に回って攻撃を交わす事が大事。

つまりは怒りの切っ先に小さな接点を目指して戦うのではなく、

冷静に、立ち回る事が大事。と言う意味だと思います。

 

 

私も人間なので怒り心頭になる場面はありますが、

そう言う時こそ側面に回るように、切っ先に対して切っ先で対応する事は避けたいと思っています。

 

 

何かあっても、心を落ち着ける方法も知らないと、

運転していても誰かを巻き込んでしまう可能性もありますからね!

 

 

長屋君、昨日はありがとう。

今年もバンコク・オートサロンに行ってきました。

 

恒例のセクシーカーウォッシュ

今年は80スープラが洗われておりました。

 

他にも今年は80が目立ってましたけど

特に目新しいチューンとかドレスアップは無く。

 

 

 

と言うか、全般的に規模が小さくなってました。

隣でスポーツEXPOの展示も併催されていて、そっちの方が盛り上がっていたとか?

車の数も少ないし、何といってもチューニングブースの存在が無くなっていた。

 

去年に比べて随分と縮小されていたような?

 

かなりガッカリです。

 

去年お話ししていたブースの出展も全然無くなってて

何しに行ったんだか?って思うくらい。

当然資料なんて一つも持って帰らず。

 

タイでもブームは去ってしまったのかな?

 

 

取り敢えず本日帰国致しました。

明日からがっつり働きます。

 

 

 

出勤してきたら見慣れた70が・・・

週末入庫するはずだったのに今あると言う事は、また壊れたと言う事ですね。

 

エンジンが掛からなくなった?と連絡があったそうですが

それは温度が上がって掛からなくなってたと思われます。

冷えていると掛かるし。

ただボンネット開けたらアッパーホースが外れていたのでかなりの圧力が

掛かったのだろうと推測。

 

やっぱりまだどこかで詰まっているんだろうな・・・

前みたいにホースが外れてくれたりとかすれば分かりやすいけど

流石に今回はウォーターホース関連はほぼ新品に交換してしかも

アッパー以外は外れてないのでエンジン内部なんだろうなぁ。。

 

先ほどラジエターに水を入れてエンジン回したけど

ヒーターホースも全部熱くなるし暖房も出る。

つまりは回っていると。

走行したらその負荷で完ぺきではない水回りで負担が出て圧力が掛かると思います。

さて、どうしたもんか?

ラジエター見てると確かに水の流れは悪い。

クエン酸溶剤入れて数日回して一旦全部水抜いて、、を繰り返すかなぁ。。

溶けたのが違う箇所で詰まったりするからややこしいな、と考え中です。

 

ウォーターポンプは数年前?に新品に交換しているので大丈夫だし、

困ったもんだ。。

今夜よりタイ・バンコクへ飛びます。

 

今年もバンコク・インターナショナル・オートサロンの季節。

日本も暑いけど現地も暑そう。。

 

今月29日に帰国予定です。

 

 

その間、メールの返信等が出来ませんので

よろしくお願いします。

 

お店は開いてますので電話問い合わせは可能です。

 


台湾AMPAに行ってきました。
このイベントは普通のカーショーではなくて・・・

このような自動車部品の見本市なんですよ。


燃料ゲージのセンサーとかパワステポンプとか。

今では台湾にて純正部品も製造されていたりしますので
70に使える生産廃止になった部品とか無いかなぁ〜とかも
考えていたので目に留まった製品のブースに飛び込んでは商談等をしていました。


このイベント実は今でも開催中なんです。
明日の土曜日まで。私は初日に行って駆けずり回ったと言うのは
あれだけたくさんの出展ブースがある中、たった一日で目的の所は
回りきってしまったので。
おかげで本当にヘロヘロになりました(笑)

まだ開催中なので見積もりとか商談の続きは来週からになりますが
4社ほどちゃんと商談させてもらいましたので上手く行く事を願ってます。
全く新しく作るとなると金型代とかかなり掛かってしまうものもあったので
そう言うのは諦めモードですが、加工流用出来そうなものもあったし
先方さんも話に乗ってきてくれたりしたので意外と上手く行ったりするかも?

何か作る!リリースする!
って言うクリエイティブな仕事は大好きです♪


詳細は決まり次第UP致しますね☆
 

オートサロンに行ってきました。
毎年恒例ですね。


この2台を今年は重点的に(笑)


今日はY君がオイル交換に来てくれました。
火曜日休みなんですね〜。そう言えば喫茶店のY君も火曜日休みだなぁ。


さてさて。


昨日の東京は雪で大変だったようで。
夜に戻る予定だったのでその頃には何事も無かったかのように電車も動いたので
私は予定通り戻る事が出来ましたが。

こっちも寒くなりましたね・・・
今日の外の作業が辛くなるほど寒かった。。

夕方前に病院に行く予定だったのをすっかり忘れてたので明日行かないと。。


今週はやる事いっぱいあるのにちょうど寒くなってしまって残念です。。。

明日から防寒対策を追加します。。