オートメカニック 2019年5月号 [雑誌] :  : 彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 歴代セリカXX / スープラのすべて (モーターファン別冊) :  : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

ちょっと変わったプリウスから。

変わってると言うのはこの塗装。

オーナーさん本人が施工したんですが、吹き付け塗装ではなくて

ペンキをローラーで塗ったらしいです。

車用のそう言う塗料があったので、と言う事。

これもマット塗装になるのかな?塗り込みだけなので簡単ですよね!

 

 

 

もう一つのその他車種はダイハツ タント

eco idle警告灯点滅の原因はテスターではやっぱりバッテリーと出ました。

一応、アイドリングストップ用のバッテリーには一度交換されているようですが

充電不足を感知されちゃったみたいで。

これを消すのはテスターから出来ない構造なので充電された後も点滅することが

あったりするんですよね。

 

 

 

 

 

そして、70スープラだとJZA70に使用されているR154ミッションのお話し。

先日来店していた名古屋のK君に聞かれた内容なんですが、確認取りました。

R154のミッションをクロス加するキットと言うか事業者がいるとかで

そこには100系以降しか書かれてないから70に使えるのかどうか?と言う案件。

内容を見てみると、ドリフトし易いようにギアをクロス加しているようで

ギアの写真もあって(それがR154用の画像かどうかは分からないけど)

100系以降でもMT本体は一応は流用出来るので中のギアをスープラで入れ替えても

イケるのかどうかを質問してみた所、同じR154でも100系以前の物だと内部に使われている

部品が別物になるので、出来ません、と言う結論でした。

相手方も70スープラ等のR154は知っているようで、担当さん曰く使えないそうで。

 

個人的にクロス化よりもオーバーホールの観点で興味が強かったのでその辺も色々質問してみた所

やはり70の年式のMT本体だと内部パーツがもう入手出来ない部品が多く、

通常のオーバーホールも受け付けられないと言うお返事に。

 

 

う〜ん、久々に光明が見えた気がしたんだけどなぁ。。

 

リビルト関係は専門業者が幾つかありまして当店が利用している所もあるのですが

(リビルト協会通してとか)ことごとく70のMTもATも最近はお断りされます。

理由は同じく、内部パーツが全部揃わないと言う理由です。

やっても良いけど分解だけはされちゃうので、その後に部品が足りなかったりして

オーバーホール出来なかったらその状態でそのまま返却になります、と言う条件が付きます。

 

 

時々、リビルトとか部品関連を真剣に考えていると

自分は世間とズレたワガママな事を言っているのだろうか?と

自分ながら疑問に思う事もあったりします。

 

オーナーさんの悩みは切実で、なんとかしたい・・・と言う気持ちが最近空回りしているかもしれませんね。

夕べもいろんなことを考えながら気が付いたら朝になっていたりしたんですが

全ての問題を解決出来るには力不足過ぎるかもしれません。


来月も見本市に参加してきますが随分テンション下がってます。

こまごました部品を再販とかしている方が間違ってるのかもなぁ・・・とか。

 

 

プリウスって世界的にも凄くたくさんの台数が売れた車両じゃないですか。

一般的には社外品の部品も豊富にあるし。

そう言う方向の仕事をする方が何気に大事なのかもね。

いやいや、マーシーは凄く頑張ってると思うよ( ̄∇ ̄)
色んな部品作って売ってるなんて、なかなか出来ない事だから、自信持って欲しいぞ。
from: こまささ | 2019/03/20 8:21 PM
いやいや、マーシーさんは間違っていませんよ。スープラオーナーにとってはなくてはならない存在です。ヒーターウォーターホースに始まり、アンダーディフューザー、インタークーラー配管、例のオイルホースはとてもいいアイテムです。これからも頑張って欲しいです。
よろしくお願いします。
from: フレンドリー | 2019/03/20 10:10 PM
お二人とも、ありがとう。
言葉少なめだけど今はこれしか言えません。
from: マーシー | 2019/03/21 5:35 PM

Comment form









トラックバックURL :