オートメカニック 2019年5月号 [雑誌] :  : 彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 歴代セリカXX / スープラのすべて (モーターファン別冊) :  : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

今日は茨城のAさんの車両のエンジン関連整備を。

 

元々、カムカバー横に付いているホース周辺からオイル漏れの相談を受けてたんですが

そのついでに出来る整備で過去してない部品交換も含めてやりました。

 

カムカバーこっち側だけ外してまずはカムポジセンサー×2の交換です。

このセンサーにもゴムシールが付いているのでそこからオイル漏れが発生します。

 

この作業の時にISCVを外すので、こちらもついでにフィルター関連を新品に交換。

 

そして本来のホース交換。

この車両は後期のタービン配管が付いていますが、これ俗に言う

白煙防止の新しい部品です。現在はこの対策品のみ新品で部品は供給されます。

 

ホースとプラスチックのアダプターとアダプターをカムカバーに差し込む所のゴムシールの3点。

 

これを交換するのに何故カムカバーを外すのか?と言うと・・・

 

一度も交換してない車両はこんな感じに、ほぼぽっきり割れるからw

シールはゴムなので弾力性がありますが、古くなるとそれが固くなって

ただのプラスチックロックのようになってるので、大抵割れます。

 

割れるとカムカバーを外して裏側の6角ボルトで留まっている部品も外して

根元から取り除かなければなりません。

 

まぁ最初からこうなることを想定して今回一連の作業を完了致しました。

変な意味で「読み通り」だったりします。

 

これでエンジン関連は完了!明日からエアコン修理に入りたいです。

まだ部品が揃ってないけれど。

 

エンジン関連は完了したものの、現在ラジエターのアッパーホースが付いていません。

それ付けてクーラント入れてエア抜きすれば良いんだけれど、今付いているホースが

寿命かも?

クーラントが噴いた形跡が幾つかあって、圧力掛かった時に漏れるんだろうな。

ここに入庫した時は漏れは無かったのでほんとにそういう時だけなんだろうけど

ホース交換すれば留まると予想。

 

ただ・・・純正が生産廃止でSAMCOだとあるんだけど、社外の水温計のセンサー付けるのに

新品のSAMCOホースをぶったぎるのはなんか勿体ないような。。

 

暫くここは様子見にしようかな?

またご相談させて下さいませ。

Comment form









トラックバックURL :