オートメカニック 2019年5月号 [雑誌] :  : 彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 歴代セリカXX / スープラのすべて (モーターファン別冊) :  : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

ランチ後の作業再開。

まずはW/Pを。こちらはOリング×2を新品に。

 

外した古いW/Pと新品のW/Pです。一番お高い部品。

この交換ついでにハイドロホースをO/Hして先に装着。

こちらも忘れてはならない、ターボウォーターホースNo.3

以前、まだ柔らかくて使えそうだと思って交換しなかったら、後に破裂して

作業の二度手間になった経験から、それ以後必ず新品を使ってます。もちろん、クランプも新品を。

 

そして、クランクのオイルシール交換。

 

カムのオイルシールも交換します。

 

カム周りは外したままですが、W/Pを装着完了。

そして、サーモスタット&ガスケットを新品入れてロアホースも装着。

 

お次はタイベルを新品に。

アイドラプーリーとテンショナーも新品に交換します。

テンショナーが交換されて無かったんですよね。プーリーは変わってましたが。

 

クランクプーリーも新品に交換です。この車両は距離は少ないけれど

過去、無交換だった感じでした。脱落する前に作業ついでに交換はお勧めですが

値上げが厳しくて今は随分高い部品になりましたね。。

 

そしてオルタネーターも先ほど装着。

この車両はATなのでその配管もオルタと同時にまとめることになります。

 

今日はここまで!

 

明日には完成しそうな感じかな!?

明日はカム周りのシール関連とカムポジセンサー×2をやったら全て元の状態に戻せます。

エンジンオイル、クーラント、パワステオイル、ファンフルードが全く入ってないので

全部入れてからエンジン掛けなきゃね!

 

 

 

本日の交換部品

・クランクオイルシール

・カムオイルシール×2

・ウォーターポンプ(エンジン真ん中のOリング同封)

・Oリング×2

・ターボウォーターホースNo.3

・ホースクランプ

・ハイドロプレッシャーホース(MAIリビルド)

・ガスケット(コの字)1個

・タイベル

・テンショナー

・アイドラプーリー

・クランクプーリー

・プーリーボルト

・サーモスタット

・サーモガスケット

・ターボオイルホース×2(MAIオリジナル)

・クランプ×4

・ガスケット 1

 

Comment form









トラックバックURL :