オートメカニック 2019年5月号 [雑誌] :  : 彼女のカレラRS (1) (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 彼女のカレラRS 0 (バーズコミックス) : 麻宮騎亜 : 歴代セリカXX / スープラのすべて (モーターファン別冊) :  : オットー OTTO 1/18 トヨタ スープラ 2.5 ツインターボ R 1986 ブラック A70 :  : 彼女のカレラRS (2) (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 彼女のカレラRS 03 (バーズコミックス) : 麻宮 騎亜 : 我がマーシーオートが取材協力しております。70スープラ登場してますよ! ジャパニーズ ヴィンテージ シリーズ TOYOTA 初代 スープラ (Motor Magazine Mook Japanese Vintag) :  : オールモスト・アンプラグド [DVD] : ヨーロッパ : EUROPEのDVDです。<br />
09年11月発売。<br />
これも超お勧め! 1/43 43774 トヨタ スープラ 2.5GT ツインターボR 1990  ダークグリーン :  : トップガン(デラックス・エディション) : サントラ,オーティス・レディング,ジェリー・リー・ルイス,ライチャス・ブラザース,ケニー・ロギンス,REOスピードワゴン,MR.ミスター,ヨーロッパ,スターシップ : I LOVE A70&80 TOYOTA SUPRA 改訂新 (NEKO MOOK 1128 I LOVE series) :  : トヨタ・スープラ 70&80 :  : 実は私が写真付きで登場しています・・・当時23歳くらい(笑) トヨタ・スープラ No.2 (2) (ハイパーレブ 車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ Vo) :  : トヨタ・スープラ (No.3) (ハイパーレブ―車種別チューニング&ドレスアップ徹底ガイドシリーズ) :  :

なんか久々のセリカXX

それに加えてこの車両のグレードがGターボ!

 

当店が随分前に販売した車両でオーナーさんは今でも変わっていないのですが。

最近数社にわたって整備をお断りされたとかで泣きつかれた感じ。

もっと普段から来て頂ければスムーズに対応出来たのですが・・・って部分もあるけれど

出来る所だけやりましょうかって感じでお預かりしました。

 

でも明日には納車出来るくらい仕上げちゃいましたけどね☆

 

 

 

パワステオイル漏れ。高圧ホース。

なるほど、何処も断るだろうな・・・

 

ここはさくっと。

取り外して。

修理し、既に先ほ車両に装着済み。

 

このエアホースが割れてエアフロ伝ってタービンに吸われる空気が途中で漏れてる状態。

これで時々エンストとかしてたんだろうな。

(JZA70はエア吸ってもエンストしないけど吸ってる状態が良い訳なくて

アルミのインテーク作りました。これはすぐにでも交換した方がお勧めの部品だったりします。)

 

そこを応急処置だけどふさいでみたらエンスト止まりました。

やっぱりね。

 

マフラーの穴空きも指摘されたらしいので、こちらも応急措置だけど

パテ埋め。これは2年以内にマフラーごと作り直そうか?って言う提案をしております。

 

エンジン関連部品が何処まで出るのか・・・

オイル漏れもそこそこあってシールとか打ち換えたいんだけど

上に乗っかっているのが水冷のインタークーラー。

この辺も取り外すとなると、関連部品が壊れてくる可能性もあるんだよね。

怖いのはゴム関連なんだけど多分触ると全部だめそう。

それが迂闊に手を出せない理由。

全部作り直す気になれば出来ちゃうと思うけど、内部の部品も残っているのかどうか不安。

 

何せエンジン型式がただの「M」なんです。

5Mとか7Mって言う数字すら付かないんですよね。

一体何基くらい製造されたんだろう?って思うほどレアなエンジンだったり。

 

外見は随分前に一度仕上げたので相当綺麗なんですが内部機関はそれなりにお疲れの様子。

 

とりあえずこの車両はほぼ完成なので、次に行きましょう!

相変わらずガンガンやりますよ。入庫車両があるならば(笑)

 

マーシーさん、

世の中大変な事になってますが、お元気そうですね! LAはロックダウンになって3週間ですが、現在も感染者が増加の一途です。

ところで やっと私が食いつける車が(笑)。XXのGターボとは珍しい。 日本で乗ってたXXはGでした。 免許取得後の最初の車だったので 当時は溺愛でした。

私のセリスーはサスペンションかステアリングかどちらかの部類の問題でここ1年半ほとんど乗っていません (´;ω;`)

お互い感染しないように気を付けましょう!!
from: Ricky | 2020/04/10 4:38 AM
Rickyさん。
今の所私は大丈夫です。精神的に辛い時期もあったけど最近ちょっと乗り越えたかも(笑)
GターボとSターボの二つのグレードはかなり珍しいですよね。その分メンテが大変ですが。。。

今抱えている問題の原因を近かったら突き止めたい所ですが、さすがにLAまで出張出来ないし(笑)早く直してまた走れるようにしたいですね!

日本も最近は感染者増大の一途です。
LAとかNYのようにロックダウンもされません。
感染には相当気を使って生活してますが、ストレス溜まりますよね。お互いに気を付けましょう。

今年の秋のベガス行きは難しいかも・・・
アメリカもNYへの荷物が10日間くらい遅れたりして色々心配です。
本当に気を付けて下さいね。
from: マーシー | 2020/04/10 10:19 AM
わ〜、Gターボとは懐かしい。私が中学生の頃、親父が乗ってました。ウチのは前期型だったのでインタークーラー無しでした。
from: のぞ | 2020/05/25 6:43 PM
のぞさん。
前期はインタークーラー無しでしたね!
Sターボって言うグレードもあって、実は先日売却致しました(笑)
この辺やっぱりなかなか難しくなってきてます。
from: マーシー | 2020/05/26 5:00 PM

Comment form